c0196076_13485560.jpg

日本初お披露目という「新加玻惹蘭勿刹民衆倶楽部龍獅團」
(シンガポールジャランベサール コミュニティクラブ ドラゴン アンド ライオン ダンスグループ)
の皆さんは、2009年に上海で開催された龍舞の世界大会で優勝。

c0196076_1344142.jpg

世界最高峰のチームです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-02-14 12:00 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_2343131.jpg

南京町は、横浜中華街、長崎新地中華街とともに
日本三大チャイナタウンのひとつ。

東の「長安門」から西の「西安門」までが200メートル、
南の「南楼門」から元町商店街までが100メートルほどの
狭い区画に、飲食店などが軒を連ねています。

神戸華僑の方々の数は横浜華僑よりも
はるかに多いのにもかかわらず、
南京町の規模がこれほど小さいのは、
横浜の中華街とちがい、彼らの居住地は他にあって、
この場所は商業地にすぎないからだそうです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-02-13 11:01 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

c0196076_22455042.jpg

神戸南京町の春節祭。「星期一」 2日目の模様です。 

c0196076_22565498.jpg

神戸市立兵庫商業高等学校龍獅團による獅子舞と龍舞です。

獅子舞は「南獅」を、
龍舞は「白光龍」を舞う・・・と解説にあります。
龍舞は、シンガポールの世界大会にも
たびたび出場して好成績をあげているという猛者。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-02-12 12:00 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(4)

長崎 唐人屋敷

c0196076_2324568.jpg

そのエキゾチックな名前に惹かれ、
いちどは行ってみたいと思っていた
長崎「唐人屋敷」 跡・・・「館内町」。

c0196076_2312615.jpg
長崎の 「出島」 については、教科書で習った記憶がありますが 「唐人屋敷」 についてはその記憶がありません。 (あるいは、居眠りによる記憶の欠落かもしれません・・・きっとそうでしょう^-^;)

欧米への窓口が厳密に 「出島」 に制限されていたのに対し、中国との貿易も・・・長崎のみに限られていたとはいえ・・・彼らは市中に日本人と 「同居」 していたといいます。 キリスト教徒でなかったことがそのような緩やかな措置をとらせたのでしょうが、やがて、密貿易や いわゆる 「混血」 問題から 中国人の居住地区も制限することになり、現在の館内町につくられたのが  「唐人屋敷」 。 周囲を塀と堀で囲まれた屋敷内に中国人が起居し、番所で出入りを監視されるようになります。 広さは約9,400坪、2,000人程度の収容能力をもつものだったといいます。

1859(安政6)年の開国で事実上 廃屋となり、さらには1870 (明治3) 年の火災で残っていた中国人も居留地・十人町や新地(現在の 「長崎新地中華街」) などへ移住・・・現在の 「館内町」一帯に当たる 「唐人屋敷」 跡を歩いてみました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2011-09-12 06:00 | 長崎 | Trackback | Comments(0)

横浜 神戸 中華街

c0196076_16121747.jpg

横浜は今年開港150年・・・

中華街も居留地からかぞえれば、同じくらいの歴史を持ちます。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-04-25 16:38 | 神奈川 | Trackback | Comments(2)