人気ブログランキング |

今年見た祭り 2019 第4四半期_c0196076_11063826.jpg


今年一年見た祭りの10〜12月編です。

10月の子ども歌舞伎が終わると、自分の1年の祭りルーティンは終わる感があり
それでも今年はよく出かけた方ですが、顧みると、祭りよりイベントの方が多かった(^-^;
それはそれで、とても楽しかったのですけれど・・・

今年一年、ご覧いただいたり、くだらない記事に温かいコメントをお寄せいただき、ありがとうございました。
年が明けたら、またボチボチと祭りを訪ねて歩きたいと思います。 どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ!



つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-27 13:01 | ◆今年見た祭 | Trackback | Comments(34)

今年見た祭り 2019 第3四半期_c0196076_19035978.jpg


ひとくちに「まつり」と云っても、勇壮な神輿まつりやだんじり、典雅な曳山まつりや
奇想に満ちた、いわゆる「奇祭」と呼ばれるもの、人知れずおこなわれる民俗行事などさまざまです。

「どんな祭りが好きですが?」と問われて、いくつか例を挙げていくと
「舞踊系がお好きなのですね」と云われることがよくあり、面食らってしまうことがあります。
さまざまな祭りの、いろいろな側面に恋着を感じていて、とくにそれが踊りというジャンルに括られる
という意識が本人にないからですが、例に挙げるものには、踊りの要素が濃いのかもしれません。

第3四半期に見た祭りを改めて振り返ってみると
たしかに「こいつは踊りが好きなのだな」と思われるようなラインナップになっています。
ブログをご覧いただいている方は「踊りというより、べっぴんさんが好きなだけではないのか?」
と思われるかもしれませんが、それは「祭りが好き」ということとは別の次元に属する嗜好の問題です(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-27 13:00 | ◆今年見た祭 | Trackback | Comments(4)

今年見た祭り 2019年 第2四半期_c0196076_09311075.jpg


4~5月はお馴染みの子ども歌舞伎が中心です。 今年も各地とも充実の内容でした。

5月には新しい御代が訪れ、お祭りもさまざまな奉祝行事に彩られました。
第1週の殊勝な行事を目にする機会は、残念ながらありませんでしたが
そういった意気込みが伝わってくるお祭りもいくつかあり、感じ入るところがありました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-27 12:58 | ◆今年見た祭 | Trackback | Comments(8)

今年見た祭り 2019年 第1四半期_c0196076_09272613.jpg


気づけばもう1年の半分が終わっています。 上期に観た祭り、まず1~3月編です。
第1四半期はぺっぴんさんの出現度が高いので トップは美女のコラージュにしました(笑)
色の統一感がなくあまりにもガチャガチャしてましたので白黒加工です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-27 12:57 | ◆今年見た祭 | Trackback | Comments(2)

市川海老蔵展

市川海老蔵展_c0196076_10061397.jpg


来年5月の十三代目市川團十郎白猿襲名を記念して開催された「市川海老蔵展」 
海老蔵としての、おそらく最後の展覧会(京都高島屋)になるかと思われます。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-26 18:38 | 番外編 | Trackback | Comments(4)

太夫道中

太夫道中_c0196076_10330311.jpg


ホテル日航プリンセス京都でおこなわれた島原の太夫さんらによる太夫道中。 今年で19回目になるそうです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-25 19:00 | ◆京の祭 | Trackback | Comments(4)

Christmas Songs

Christmas Songs_c0196076_10000236.jpg


京都駅室町小路広場でおこなわれたVoice of peaceのSpecial Xmas Concertです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-24 18:00 | ◆京都のイベント | Trackback | Comments(4)

もっと浄瑠璃を読もう

もっと浄瑠璃を読もう_c0196076_19242251.jpg

高校時代に『尻娘』の文庫本を読んで以来、橋本治をずっと読んきました。
年末恒例の「今年亡くなった著名人」みたいなTV企画にもあまり出ませんが
日本文化についていちばん多くのことを教えてくれた人で、僕にとってはいまも
「現役」の作家でしたから、1月に訃報に接したときには信じられない気持ちでした。

一般的には、古典のユニークな現代語訳で知られていますが
最後のまとまった仕事は、浄瑠璃についての考察になるかと思います。 
これを過去の遺物でなく、現代の日本語や文化、文学、流行歌などの
直接的なツーツとして捉えられているのがエキサイティングでした。

『義太夫を聴こう』『浄瑠璃を読もう』『もっと浄瑠璃を読もう』の三冊があります。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-23 05:00 | 番外編 | Trackback | Comments(2)

勝山左義長まつりまであと62日_c0196076_07492453.jpg


来年の「勝山左義長まつり」のポスターです。 人物はすべてお馴染み せんべぇさんの撮影です。
見ている方まで楽しくなる、この祭りの「いい顔」の魅力に溢れた写真、そしてポスターですね。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-12-22 05:00 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(4)