人気ブログランキング |

津沢夜高あんどん祭り

c0196076_07031272.jpg


砺波平野(南砺市、砺波市、小矢部市、射水市)には
「夜高(よたか)まつり」と呼ばれる一風かわった行燈まつりがあります。
正確にいくつの夜高まつりがあるのか詳らかにしませんが、主だったものとして

「 福野夜高祭」(5月1日・2日) 南砺市福野町
「津沢夜高あんどん祭り」(6月 第1金曜・土曜日)小矢部市津沢地区
「庄川観光祭」〔庄川夜高行燈〕(6月 第1土曜・日曜日)rinkatuさんの地元(^-^
「砺波夜高祭り」(6月 第2金曜・土曜日) 砺波市出町地区(子ども歌舞伎も)

・・・の4つが挙げられます。

5度目の「津沢夜高あんどん祭り」へ。 前回、訪れた4年まえ同様、雨でした。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-06-16 08:00 | ◇夜高祭 | Trackback | Comments(2)

ツバメ

c0196076_12523714.jpg

自宅の軒先にツバメが巣をかけたと思っていたら、先日 5羽のヒナが孵っていました。 可愛い。

c0196076_12521850.jpg

『幸福の王子』みたいに、燕尾服を来た使者はルビーやサファイアは運んできてくれませんが・・・

c0196076_12524273.jpg

かいがいしく餌やりをする親鳥と、首を長くして(ときおり居眠りしながら)それを待つヒナの姿を見てるだけで癒されます。

c0196076_12531664.jpg

元気に育て!


by dendoroubik | 2019-06-14 13:14 | 番外編 | Trackback | Comments(4)

能登よさこい祭り

c0196076_08442298.jpg


今年で23回目を迎えた「能登よさこい祭り」へはじめて訪ねました。

和倉温泉の市街地一帯でおこなわれるよさこいイベントで
石川県・富山県・新潟県を中心に関西や中部、関東各地から50ほどのチームが参加。
前日の金曜日に富山県小矢部市で祭りを見て高岡で一泊。土曜日のみの見物でしたが
前日、梅雨入りしたものの当日の能登は気持ちの良い晴天でした。

見逃したチームもいくつかありますが、エントリー順に羅列してみます。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-06-13 08:00 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(4)

c0196076_06533869.jpg


6月6日は「梅の日」

といっても、虫歯予防デーのような語呂合わせではなく(笑)故事にちなむもので
和歌山県田辺市の「紀州梅の会」が日本記念日協会に申請、2006年に登録された そうです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-06-07 09:00 | ◆京の祭 | Trackback | Comments(4)

悠紀斎田 お田植まつり

c0196076_08173287.jpg


天皇が即位して初めての新嘗祭は、一世一度の「大嘗祭」として大規模に執り行われ
ここには国民が育てた新穀が供えられます。
この米を作る田は「悠紀田」と「主基田」と呼ばれ、前者は都の南東、後者は北西から卜定され
宇多天皇以降は悠紀は近江、主基は丹波と備中から交互に選ばれていたそうです。
東京遷都のためか、明治天皇、大正天皇即位後の大嘗祭の悠紀田は山県、愛知県。
(ちなみに第125代天皇、今上天皇の悠紀田はそれぞれ秋田県、栃木県です)
ところが昭和3年に行われた昭和天皇即位後の大嘗祭の悠紀田に再び近江(野洲郡三上村)が選ばれ
これを記念しておこなわれるようになったのが「悠紀斎田 お田植まつり」です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-06-01 02:23 | ◆近江の祭 湖南 | Trackback | Comments(0)