<   2018年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0196076_15405831.jpg


「BIWAKOビエンナーレ」の12の会場のうち、もっとも大きく作品の展示数も多いのは「まちや倶楽部」


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-31 05:00 | ◆近江の祭 近江八幡 | Trackback | Comments(0)

c0196076_07541035.jpg


主君小田春永(織田信長)を本能寺に討ったた武智光秀(明智光秀)。
謀叛を起こした光秀を、封建道徳を重んじる母皐月は許さず、尼ケ崎に別居。

そこへ出陣の許しを乞いに、光秀の息子、十次郎が訪ねてきます。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-28 05:00 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_09585247.jpg


二番目の子供歌舞伎の芸題は河竹黙阿弥の名作『青砥稿花紅彩画』 
石川五右衛門、鼠小僧と並ぶ日本屈指の怪盗「白波五人男」を描くピカレスク・ロマン。

えっ! ご存知ない・・・?


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-27 05:00 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(2)

太十

c0196076_22052919.jpg

~村国座~

「絵本太功記十段目『尼ケ崎の段』」通称「太十」は、地芝居でもっとも人気の高い演目で
昨年の村国座でも上演されていたようですし、今年、僕が見ただけでも

c0196076_14195386.jpg

~出町子供歌舞伎曳山まつり~

なぜこれほどまでに人気が高いのかということについて「出町子供歌舞伎曳山まつり」に
ゲスト解説としてお見えになっていた古典芸能解説者の葛西聖司氏がこんな風に説明されていました。

c0196076_14195361.jpg

~小松お旅まつり~

登場人物が三世代に渡り衣装が煌びやかで豪華なこと。
役者それぞれに見せ場があること。
有名な芝居で名セリフが多く、観客受けがよいこと。
夕顔棚の段、操の口説き、光秀の大落しなどの見どころが多いこと。
そして、道徳教育としても重宝されていることなどが
いまでもたびたび上演される理由だということでした。 なるほど、ですね。

by dendoroubik | 2018-10-26 05:00 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(2)

村国座 奉納舞踊 後篇

c0196076_23483877.jpg


2年まえにはじめて「村国座」で芝居を観たとき、西組では小学4~6年生が「歌舞伎」
1~3年生が「舞踊」をつとめていましたが、今回芝居番の中組では「舞踊」はすべて小学4年生でした。
前回にくらべると、いくぶん大人っぽい演舞にも思えますが、とはいえまだ4年生。
遠目に眺めていると、小学生らしいあどけなさが残り「可愛らしい」という印象しか残りませんが
望遠で撮っていると、大人びた表情や仕草にドキッとすることもしばしばでした。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-25 05:00 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(4)

村国座 奉納舞踊 前篇

c0196076_23362656.jpg


美濃、飛騨地方は地歌舞伎がいまでもとても盛んで
全国でも群を抜く29もの保存団体が活躍し、8つもの専用の芝居小屋が現存するそうです。

重要有形民俗文化財に指定される小屋がふたつありそのひとつがこの「村国座」。
岐阜県各務原市おがせ町村国神社境内にあり、祭礼で氏子が奉納する地芝居を上演するため
明治10年に創建されたもので、廻り舞台や花道、奈落まで備えた本格的な農村舞台です。

各務区の東組、中組、西組が一年交代で、神輿を奉仕する「屋形番」裏方を務める「行燈番」
そして地芝居を上演する「芝居番」を担当します。 今年は中組が「芝居番」でした。
子供歌舞伎が3本の前後に「新舞踊」と呼ばれる子供舞踊があります。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-24 05:00 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(0)

長浜火縄銃大会

c0196076_21242187.jpg


『盆梅展』『長浜曳山まつり』『きもの大園遊会』を「長浜三大催し」と呼ぶそうですが
『きもの大園遊会』は『長浜出世まつり』の一行事で、この『長浜火縄銃大会』もこの祭りの行事のひとつです。

昭和58年長浜城の落成記念に開催された『第1回長浜出世まつり』で
「種子島火縄銃保存会」「堺火縄銃保存会」地元長浜の「国友鉄砲研究会」合同の火縄銃演武がおこなわれ
現在ではこれに彦根を加えた4団体で毎年秋に『長浜火縄銃大会火縄銃』が開催されているということです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-23 05:00 | ◆近江の祭 湖北 | Trackback | Comments(6)

c0196076_07594143.jpg


八幡神社でいったん「嘉喜踊」の奉納がおわり、休憩中になにがおこなわれているのか覗いてみると
顔に墨で落書きしたり、マスクを被って変装したり、といった趣向が凝らされているのでした(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2018-10-22 05:00 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(0)