<   2010年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

c0196076_22542281.jpg

zenさん・・・

現場を知ってる先入観からか・・・
それとも、心に曇りがあるからなのか・・・

何度も見直してみましたが、
武蔵の右手の下に、お通さんの顔らしきものは、
自分には見えませんでした・・・

(古手川祐子さん、賀来千香子さん、
鶴田真由さん、米倉涼子さん・・・誰に似てますか^^)

でも、武蔵像のそばに、
お通さんの像は・・・ありませんでした(怖)
by dendoroubik | 2010-06-30 23:02 | 京都 | Trackback | Comments(4)

河原町のジュリー

c0196076_862033.jpg


「河原町のジュリー」というのは、1960~70年代に、京都の繁華街・河原町を根城にしていた伝説の浮浪者の愛称。
僕がよく見かけたのは、70年代の終わりころです。
「ジュリー」というニックネームは同じ京都でも鴨川をはさんで東側で育った沢田研二さんからきているのでしょうが
不思議なのは、ネットもない時代に、誰いうとなくこの愛称が定着してしまってたことです。
若者で「河原町のジュリー」を知らない者はいなかったと思います。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-29 23:23 | 京都 | Trackback | Comments(20)

一乗寺下り松の決闘

c0196076_11374737.jpg

21歳の武蔵は、京にのぼって
当時の名門・吉岡道場の門を叩きます。

いわゆる道場破りですね。

門弟6人を倒し、そのうち2人を死に至らしめたとか。

面目をつぶされた吉岡道場は、
天才剣士と詠われた当主の吉岡清十郎、
その弟の伝七でリベンジを図りますがあえなく完敗。

滅亡の危機に立たされた吉岡一門は、
恥も外聞もかなぐり捨て、
清十郎の子(甥とも)13歳の少年・源次郎を名目人に立て、
一乗寺下り松で決戦に望みます。

弓・鉄砲をも携えた100人近い門弟たちと、
武蔵ひとりの決戦・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-29 12:44 | 京都 | Trackback | Comments(3)

1Q84

c0196076_2020758.jpg

1984年は学生でした。

おそらく、講義を受けている時間よりも
映画館にいた時間の方が長かったと思います(笑)

叡山電鉄の一乗寺駅を少し西へ行ったところに
「京一会館」という二番館がありました。

1階がスーパー・・・というか市場で、
2階の映画館も、僕が通っていたころは、
使用禁止の座席がいくつもあるような壊れかけの建物でした。

この映画館には、思い入れのある方が多いらしく、
ネットで検索すると、いろんな思い出が綴られています。

ふだんは成人映画をやっているのですが、
周期的に濃い~特集が組まれ、
ゴダールをやってるかと思うと、
大林監督の尾道三部作をやる
・・・というような節操がないようなあるような、
不思議なプログラムが魅力でした。

B5二ツ折くらいの白黒のビラを
何枚か持ってたと思うのですが、探しても見つかりませんでした・・・

1988年に閉館し、現在はご覧のように、
青豆がインストラクターをしてるような(?)スポーツジムになっています。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-28 21:53 | 京都 | Trackback | Comments(17)

c0196076_12494019.jpg

アトリウム内の熱帯原産の水生植物。

トケイソウ‘ティアラ’(トケイソウ科の園芸品種)

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-27 01:44 | 滋賀 湖南 | Trackback | Comments(2)

c0196076_1281078.jpg

琵琶湖に突き出た烏丸半島の北西には蓮の群生地がひろがっています。

群生地に沿って、自然環境の保全をモチーフにした
水生植物公園みずの森、くさつ夢風車(風力発電施設)、
少し離れて東側には県立の琵琶湖博物館、
国際環境技術センターなんかがあります。

草津市立水生植物公園内の池や
教材園では、蓮や睡蓮が咲きはじめていました。

ロータス館のアナトリウムでは、
1年中、熱帯睡蓮が楽しめます。

ニンファエア コロラタ

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-26 23:24 | 滋賀 湖南 | Trackback | Comments(2)

c0196076_1332153.jpg

金屏風に描かれた菖蒲ではありません。

草津市立水生植物公園、
ロータス館エントランスホールに、
金屏風を背景にした熊本風の席飾りで
肥後系の花菖蒲がを展示されていました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-25 19:43 | 滋賀 湖南 | Trackback | Comments(0)

もりやま芦刈園1

c0196076_2223893.jpg

季節外れのカゼをひいてしまい、
連休は家でおとなしくしているつもりだったのですが、
2日目・・・ちょっとぐらいだいじょうぶだろうと
「もりやま芦刈園」へあじさいを見にいきました

・・・が、それがいけなかったのか、ブリ返してしまいました。

1週間目です・・・

「日本のあじさい50品種5,000本 世界のあじさい50品種5,000本」

・・・とあります。
・・・が、品種名を控えていなかったので、
ほとんど名前はわかりません・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-23 22:40 | 滋賀 湖南 | Trackback | Comments(6)

c0196076_18275958.jpg

6月1日の朝、宿泊した松川沿いのマンテンホテルで
朝食をとってから、チェックアウトするまでに
日枝神社をのぞいてみました。

山王講春季大祭式というのがあって、
7時半過ぎから「神輿発輿式」と「獅子舞出社」

・・・と貰った山王まつりのビラにあります。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-06-22 19:10 | ◆越中の祭 呉東 | Trackback | Comments(0)