人気ブログランキング |

カテゴリ:滋賀 近江八幡( 62 )

c0196076_06405410.jpg


とび太くんをモデルにつくられたようですが、顔を身体の進行方向とは逆に描いているところに
製作者のなみなみならぬこだわりが感じられます。 振り返りざま・・・でしょうか。 
身体を捻ってストレッチをしているようにも見えますが、それが理容と関係あるかはわかりません(笑)

風を描くのがニガテだ、という方には、ワクをなぞるだけでとび太くんが描けるテンプレートが
文具のコクヨさんから発売されていますので利用してみてはいかがでしょうか? 450円(税抜)
c0196076_17225909.jpg
首から下を描き終えたところでプレートを裏返せば、振り向きざまの絵も描けると思います(笑)

by dendoroubik | 2019-02-24 05:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(2)

c0196076_21094757.jpg


JR安土駅前の信長とび太くんです。
とび太くんが歴史上の人物に扮した(?)のは、僕の知る限り小野妹子についで二例目です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-02-20 21:33 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)

c0196076_06423630.jpg


たしかに近江八幡の「水郷めぐり」の船頭さんは年配の方が多いですが
かといってシワや白髪をわざわざ描きこむ必要性があったのかどうか・・・

by dendoroubik | 2018-11-09 05:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)

c0196076_23251547.jpg

2年ぶりの「かかし」 シリーズです。

これが「かかし」かどうかはわかりませんが
じゃあ何なのかと問われてもわかりません。

ごめんね・・・フランソワ。

by dendoroubik | 2017-06-14 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)

c0196076_23540521.jpg

これも近江八幡左義長まつりの飛び出しくん。

すでに宮川町参和会のとび太くんは見かけていましたが
深紅のこの衣装はおそらく本町のものでしょうか。
ただ、0系ではなくてオリジナルの看板です。

髪飾りは女の子であることを表しているのではなく
女装する・・・というこの祭りの風習を象徴しています(たぶん)。

ちなみに裏面には髪飾りはついていませんでした。

by dendoroubik | 2017-03-10 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback

c0196076_05521700.jpg

島尾敏雄の長編『贋学生』はとても面白い小説でした。
代表作といわれる『死の棘』よりも面白かった記憶があります。
でも、どんな話だったのか、さっぱり覚えていません。


by dendoroubik | 2017-02-27 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)