人気ブログランキング |

カテゴリ:◇近江八幡左義長まつり( 32 )

c0196076_15190225.jpg


近江八幡左義長まつりのクライマックス・・・奉火です。
午後6時より子ども左義長5基、午後8時より大人左義長5基の一斉奉火があり
その後、順次残る8基の奉火がおこなわれます。

一斉奉火の壮麗さもさることながら、炎のまわりで欣喜雀躍する踊り子の姿が愉しく好きです。
ダシの担ぎ手が踊りを踊るわけでもないのに「踊り子」と呼ばれるのは
あるいは炎のまわりで躍りあがる、そんな姿から名づけられたのかもしれませんね。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-03-20 23:50 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)


c0196076_10011640.jpg


午後からの宮入のため、各町のダシは決められた順に日牟禮八幡宮の鳥居まへに集まってきます。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-03-19 22:00 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)

c0196076_22125150.jpg

チョーヤレ チョーヤレ チョーヤレ チョーヤレ

c0196076_10013639.jpg

ハァ〜〜 弥生半ばの左義長まつり〜  
     ダシがねり出す 賑やかに〜〜

c0196076_22221083.jpg

ソーレヤレヤレ チョーヤレ チョッサジャ

c0196076_10032176.jpg

ハァ〜〜 日牟禮八幡城山おうて〜
     火防厄除けよいお宮〜〜

c0196076_10045425.jpg

ソーレヤレヤレ チョーヤレ チョッサジャ

c0196076_09583401.jpg

ハァ〜〜 天下奇祭の左義長おどり〜
     馬場は火の海 人の波〜〜

c0196076_22493623.jpg

ソーレヤレヤレ チョーヤレ チョッサジャ

c0196076_22532335.jpg

ハァ〜〜 おどり出したる信長公の〜〜 
     由緒残したこの祭り〜〜

c0196076_10040325.jpg
 
ソーレヤレヤレ チョーヤレ チョッサジャ

by dendoroubik | 2019-03-18 22:59 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(4)

c0196076_01294554.jpg

白雲橋をわたってクジ順に日牟禮八幡宮まえの馬場へ。
いよいよ「ケンカ」がはじまります・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-03-18 08:01 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(0)

c0196076_22372408.jpg

左義長の胴体は藁を1束ごとに十二段に重ねた3メートルほどの三角錐。
これに担ぎ棒を通して町内を担ぎまわされます。

上部には「火のぼり」と呼ばれる赤い御弊。

「ダシ」と呼ばれる正面の円には、その年の干支が
穀物、海産物など食材のみで精巧につくり込まれています。

この「つくりもの」を眺めてまわるだけでも飽きないほど見事なものです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-03-17 19:18 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(0)

c0196076_22320099.jpg

「400年つづく」・・・という言いまわしは
たいていの祭りではその伝統の長さを誇る常套句として使われます。

ところが「近江八幡左義長まつり」に限っていえば
この祭りの「新しさ」を表しているようにも響きます・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-03-17 00:58 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)

c0196076_16203090.jpg

今週末は、奥越前の「勝山左義長まつり」です。

以前、この祭りの架空の飛出しくんをUPしたのですけれど
(⇒こちら)
今日、ホンモノの左義長飛出しくんを見かけました。
・・・といっても、こちらは近江八幡の左義長まつりです。
ツナギに紅白の鼻緒の草履とハッピ
金髪に染めた髪は、まさしく左義長まつりの踊り子!
見かけたのは、滋賀県近江八幡市宮内町・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-02-22 16:44 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)