人気ブログランキング |

2019年 09月 05日 ( 1 )

c0196076_05250771.jpg


おわらをおこなう十一のまちは、それぞれ自町で踊ることに深い意義があるのでしょうけれど
なかでも「とりわけ大切な場所」というものがあるのではないか、と思うときがあります。
たとえば、西町の人々が、自町を見あげる禅寺橋のうえで踊る姿を見ていると、そんな感慨が浮かんできます。
坂のまちのいちばん高台にある東新町の人々にとって、町内の若宮八幡社の奉納輪踊りも
同じように特別な意味があるように感じられます。 感じるだけ、で何の根拠もありませんが(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2019-09-05 09:55 | ◇おわら風の盆 | Trackback | Comments(4)