人気ブログランキング |

2009年 12月 15日 ( 1 )

彦根城7 めまい

彦根城7 めまい_c0196076_23293516.jpg

子供のころ「日曜洋画劇場」(たぶん)で『ピラミッド』
というハリウッド映画に度肝を抜かれたのを覚えています。

ストーリーや映画史的な評価はともかく、小学生の僕が驚愕したのは
「なんであんな大きな重いい石を積み上げるなんていう、
無益な労働をせんなあかんねん!」
ということだったと思います。
(「労働」とか「無益」とかいう観念は、当然なかったですが・・・)

それ以来、大きな石の建造物を見るたびに、
子供の頃に感じた、あの「めまい」にも似た感情を想起します。

現在、住んでいる地域には「穴太」(あのう)という在所があって、
古代から石積みの技術に長けた(おそらく渡来系の)集団がおり、
近辺には見事な横穴式古墳の石室や、
有名な坂本の石積みが見られます。

(穴太衆は、とくに戦国時代以降、
石垣を用いた近世的な城普請の需要が増えるとひっぱりだこで、
彼らが加わったものは記録に残っているだけでも、
江戸、駿府、名古屋、二条、大坂、伊賀上野、篠山、広島、
高知、熊本、金沢、彦根、日光東照宮などが挙げられます)


近所を散歩するたびに「めまい」の連続です(「眩暈のする散歩」?」

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-12-15 00:18 | 滋賀 彦根 | Trackback | Comments(4)