人気ブログランキング |

おわら風の盆 2019 エピローグ ~折鶴の髪飾り~

c0196076_09470919.jpg


9月1日の昼過ぎから翌2日早朝までのおわら見物でした。 今年はたった1日だけ・・・といっても
15時間以上 ぶらついてるわけですから「たった」という表現は適切ではないかもしれません(笑)
3日に仕事を終えてから再び駆けつけることも考えないでもなかったのですけれど
天候が不安定だったのと、自分のなかですでに今年の風の盆は完結しているような気がして自重しました。
じっさい、思いのほか たくさんのものを見せていただきました。

最後に、いちばん多くの時間を過ごさせていただいた東新町さんの流しです。
際立った特徴はあまりないのかもしれませんが、折鶴の町の儚げな風情がとても好きです。
toraさん、maturi-bakaさん、僕の好みに多くの時間お付き合いいただき、申し訳なかったです。

(歌詞は好みで恣意的につけていますので、写真とはほとんどリンクしていません)




c0196076_10192344.jpg

〽あんたもそうなら わたしもそうだよ 互いにそうなら 添わなきゃなるまい

c0196076_10191458.jpg


c0196076_10405366.jpg

〽唄われよ わしゃ囃す

c0196076_10195192.jpg
   

c0196076_10203234.jpg

〽八尾よいとこ おわらの本場 二百十日を オワラ 出て踊る

c0196076_10031113.jpg


c0196076_22370424.jpg

〽八尾おわらを しみじみ聞けば  むかし山風 オワラ 草の声

c0196076_10103358.jpg


c0196076_10205334.jpg

〽あいや可愛いや いつ来て見ても たすき投げやる オワラ 暇がない

c0196076_22375350.jpg

〽たすき投げやる 暇あるけれど あなた忘れる オワラ 暇がない

c0196076_10275438.jpg

〽見たさ逢いたさ 思いが募る

c0196076_10285345.jpg

 恋の八尾は オワラ 雪の中

c0196076_10033602.jpg

〽唄で濡れたか 夜露を着たか

c0196076_10023625.jpg

  鬢がほつれた オワラ 風の盆

c0196076_10204702.jpg

〽おわら踊りの 笠着てござれ

c0196076_10292930.jpg

 忍ぶ夜道は オワラ 月明かり

c0196076_10194386.jpg

〽二百十日に 風さえ吹かにゃ 早稲の米喰うて オワラ 踊ります

c0196076_10202027.jpg


〽浮いたか瓢箪 軽そうに流れる 行先ゃ知らねど あの身になりたや
-終-

トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/30445258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cfc999 at 2019-09-15 10:44
dendoroubikさん、おはようございます。
  今年は時間的にも短い滞在でしたが
  撮影もそれなりに集中出来て良い結果を残せたのでは・・・

  お陰様で今年も楽しませて頂きました。
  ありがとうございます。m(__)m


  いつもイイネをありがとうございます。^^;
Commented by dendoroubik at 2019-09-15 11:25
☆cfc999さん

3日間通しで居ても 去り際には後ろ髪引かれますので
1日だから ってことないのかもしれませんね(^-^;
昼過ぎから翌朝まで居るわけですから 短いなんて言ったら笑われます

昨日 城端に行ってきました
午後9時にはすべての行事がおわりますので 余力が残ってました(笑)
Commented by tad64 at 2019-09-15 13:00
もう見とれるばかりです! 発色も素晴らしいですね♬
それにしても正面の場所から撮れるなんて凄いですね。
何か特別の許可など取られたのですか?
Commented by dendoroubik at 2019-09-15 14:38
☆タッドさん

夜の流しは ホントに風情があっていいですよ
この支部の浴衣の色合いは雪洞の灯りによく映えます

T字路などの突き当りで待ってたりしない限り
正面から撮ることはできません 許可なんて出ません(笑)
地方衆がやってくるところを撮った1枚だけが正面で
あとは全部 横から撮ったものです
見た目以上に暗いので 雪洞の横を通ったとき
こちらへ顔を向けた瞬間を撮るのが常套手段です
Commented by ruolin0401 at 2019-09-15 16:53
お世話様です
とうとうエピローグですか。
沢山拝見させて頂きました。
益々ナマで観たく、聞きたくなりました。
これだけを撮るのは大変だったでしょう。
お疲れ様でした。
越中の若い女性を、もの寂しげで愁いのある表情に
綺麗に撮れていました。
Commented by dendoroubik at 2019-09-15 19:39
☆素浪人さん

長々とお付き合いいただきまして ありがとうございます!

そりゃあもう 来年は行くしかないですね!
画像や映像で見るより ぜんぜん感動的です
ツアーで行って 何も見られなかった と不平を言う人は
見せていただいている という観念が
そもそも欠けているから何も目に映らないんです
テーマパークじゃないんですからね(^-^

みなさん 編み笠がいいっておっしゃいますね
自分は素顔で踊る方が好きなのですが
いまだ誰ひとり同意を得たことがありません( ノД`)
Commented by rinkatuu at 2019-09-16 09:07
ことしの1日は内容濃かったんじゃないでしょうか?^^
また来年 八尾で^^
Commented by ei5184 at 2019-09-16 12:02
かっては東新町からスタートしていた事がありました。
しかし既に過去の事に(笑)
今年は3日の鏡町へは何とか訪ねましたが、
残念ながらお目当ての踊り手さんが居ませんでした。
なので1回だけの舞台演舞だけでした。
あとは2日間とも天満町! 中学生に懐かれて(笑)
Commented by dendoroubik at 2019-09-16 12:34
☆rinkatuさん

1日だけだと思うと ついガツガツして
いろんなところをまわってしまいました
来年は もうちょっとゆったり楽しみたいと思います

いちど電車で来られて
いっしょうにの呑みましょうよ\(^o^)/
Commented by dendoroubik at 2019-09-16 12:35
☆eiさん

eiさんの以前のエントリーに東新町の美しい写真がUPされてますね
そこに登場する美女は いまでも深夜になると踊ってはりますよ(^-^

いろいろ見たいという気持ちはありますが
あまりガツガツせずに好きなところをゆっくり見せていただく
というのがこの行事に相応しいんでしょうね
でも 行くとついあくせくしてしまいますヽ(´・_`・。)
Commented by tora003 at 2019-09-16 15:05 x
締めの写真がいいですね。
静寂、余情、残心、潔さ
また来年もよろしく。
Commented by dendoroubik at 2019-09-16 23:04
☆toraさん

最後の写真を撮ってるとき
toraさんもいっしょうにおられたでしょうか・・・?
ちょっと注文をつけてのヤラセ気味写真です(笑)

民謡の9月がすぎると
ふたたび子ども歌舞伎の10月ですね
各務原でもよろしくご指南願います(^-^
by dendoroubik | 2019-09-15 07:00 | ◇おわら風の盆 | Trackback | Comments(12)