長浜曳山まつり 2018 千秋楽 ~猩々丸~

c0196076_08521050.jpg


長浜曳山まつりの祭り情緒は、なんといっても15日の「本日」に極まりますが
狂言だけをじっくり楽しみたいなら16日の「後宴」かなと思います。
そして、千秋楽は特別。 でも、同じ時間にはじまるので、掛け持ちはできません。
4つあればいいと希えど身体はひとつ・・・猩々丸の千秋楽を拝見しました。




c0196076_08521004.jpg

千秋楽はそれぞれの山蔵のまえでおこなわれます。

c0196076_08540285.jpg

防災上の理由から、長浜の山蔵は川の畔に建てられているものが多く
これが町の景観に、長浜ならではの彩りを添えています。(県指定有形文化財)
橋の袂に「文化十二年」の銘のある灯籠、そのすぐ脇に建つ猩々丸(船町組)の山蔵は
北国街道沿いらしい、とても情趣に富んだ美しい山蔵のひとつです。

c0196076_08521078.jpg

そんなすばらしい山蔵と灯籠を背景に4日間10回にわたる狂言の最後のセリフ。
「夢だ 夢だ」・・・まさに春の夜の夢のようです。

c0196076_08521160.jpg

猩々丸の千秋楽を見るために、わざわざ三重県から駆けつけたすぺいん人さん(日本人)に遭遇。
これだけを見るために、遠路はるばる訪れられた祭り愛に脱帽です。
遠方ゆえ、途中で帰られたみたいですけど、このカッコイイ熊谷、見届けられたなら来た甲斐ありですよね。

c0196076_08540126.jpg

籤取り式で壱番を引き当てた猩々丸。 その御祝にと紅白の餅撒きがおこなわれました。

c0196076_08521173.jpg


c0196076_08540210.jpg

達成感と安堵、そして一抹の寂しさ・・・といったところでしょうか。
狂言ではたくさんの感動をいただきました。 ありがとう!

c0196076_08540251.jpg

花束贈呈や御礼の言葉などセレモニーがおこなわれます。
太鼓の先生に「太鼓 すごく巧かったです!」という子供役者の挨拶(笑)に和んだり
猩々丸と雨にまつわる話(そういえば前回の本日も雨でした)をしみじみ聞いたり・・・

c0196076_08540230.jpg


c0196076_08540212.jpg

曳山のうえでは堂々と熊谷次郎直実を演じ、芝居が終われば仲間たちと騒いでいたこの少年。
千秋楽でも絶対に泣かないんだろうなと思ってたら、まさかのいちばんの大泣き。
舞台でも泣かされましたが、最後の最後にまた泣かされてしまいました・・・

c0196076_08555763.jpg

振付の千川師匠とガッチリ握手。 

熊谷次郎直実、もののあはれをいまぞ知る・・・

c0196076_08521199.jpg

長浜曳山まつり400年の歴史は、こういう感動が年毎に更新されてきた歴史なのですね・・・

トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/29466916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinkatuu at 2018-05-03 02:14
福野来ておられます?
今年は初回の引き合いで事故トラブル
曳き子も観客もどしゃ降りの中の待つも
以降、何にもなく終わりました...
Commented by dendoroubik at 2018-05-03 06:31
☆rinkatuさん

今年は行けずに 
昨夜今頃やってるんだろうなと思ってたんですが
事故トラブル? いったい何があったんでしょう!?
気になります・・・
Commented by rinkatuu at 2018-05-03 07:25
落下事故あったようで
現場検証もあったり、いつ始まるかと二時間待ち
行灯裁許同士の協議ももめてたようで
最後はなんにも行わず散々と。。。
一部では今年、シャンシャン出来ないんじゃとか...
Commented by dendoroubik at 2018-05-03 07:47
☆rinkatuさん

そうなんですか・・・痛ましいことですね
福野はホントに危険きわまりない祭りですからね
落下された方はご無事だったんでしょうか
Commented by rinkatuu at 2018-05-03 11:11
救急車が来てストレッチャーで搬送されていきました...
みなさん、来年は楽しく出来ればいいですね!!
Commented by dendoroubik at 2018-05-04 09:22
☆rinkatuさん

かなりの大事だったのですね
祭りで事故がおこると改善策みたいなものが求められ
それ以降 祭りの様相が変わってしまうという
ということがよくあるみたいですけど
福野の場合 安全策ってないような・・・
Commented by すぺいん人 at 2018-06-05 19:12 x
今さらこちらにすみませーん!!

新しい記事からどんどん読んで行って、ここに自分の名前が有ることに気付きましたf(^_^;

セレモニーは見ずに帰りましたが、ラストのキメポーズがカッコ良くて!!(≧▽≦)
思わず「カッコ良すぎるやろぉぉぉ!!!」って声に出しながら見てました!

子ども役者たち、熊谷をはじめみんなが素晴らしくて、千秋楽に行けて良かったと感じました❤️

来年は本日が月曜日にあたるので、久しぶりに1日入り浸る予定です(笑)。
Commented by dendoroubik at 2018-06-05 22:36
☆すぺいん人さん

そんなこと口走ってたんですか(笑)
でも 思わずそう声に出してしまうくらいのカッコよさでしたね~~
自分も最初に見たときは「何だなんだ」と口走ってましたw
これは猩々丸ならではの芸当ですね!
by dendoroubik | 2018-05-02 22:57 | ◇長浜曳山まつり | Trackback | Comments(8)