勝山左義長まつり 2018 花の勝山

c0196076_19100350.jpg


2日目の朝はいちばんに芳野の櫓へ。
たぶん、はじまる時間が早いからだったと思うのですが、毎年、ここから見始めています。




c0196076_19092236.jpg

ふれ太鼓をしみじみ聞きながら・・・

c0196076_19075447.jpg


c0196076_19075359.jpg

まもなく始まる「子どもばやしコンクール」へ向けての練習風景を眺めます。

c0196076_19075451.jpg

下の「子ども櫓」で浮く年少者と・・・

c0196076_19100374.jpg

上の櫓で浮く、年長の小学生。

c0196076_19100394.jpg

躍動感溢れる浮き太鼓と・・・

c0196076_07050400.jpg

芳野スマイル。

c0196076_07050418.jpg

今年も圧巻の子どもばやしでした。

c0196076_06363827.jpg

雪の少ない年には、わざわざ山から雪を運んできてまでつくられるという芳野名物の雪だるま・・・

c0196076_19083927.jpg

今年は集めるよりも、除雪にご苦労があったでしょう。

c0196076_19083916.jpg

「つくりもの」にも毎年、唸らされます。

c0196076_19084049.jpg

園児から小学生、お兄さんお姐さん、おっちゃんおばちゃん入り乱れて
いろんな組み合わせで、つぎつぎに浮く光景がむちゃむちゃ楽しい(笑)

c0196076_19084090.jpg


c0196076_19084040.jpg


c0196076_19100442.jpg


c0196076_19092224.jpg


c0196076_19104631.jpg


c0196076_19104573.jpg


c0196076_19112886.jpg


c0196076_19071448.jpg


c0196076_19071519.jpg


c0196076_19075300.jpg

春よ 春よ こがれし春よ・・・

c0196076_19071516.jpg

雪が名物の櫓を見ているうちに、春の足音が聞こえてきそうな気がします。

c0196076_19084192.jpg

花の勝山 弁天桜

トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/29366386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nararanran at 2018-03-13 09:28
子どもさんが着物を着るっていいなあと
そう思って、毎回拝見させてもらっています。

年々、着物を着る事が少なくなっている時代に
子どもの着物も売れるし^^;
まして、小さい頃から着ていると
きっと着物に愛着も出てくるし
いいことだなぁ~って(⌒▽⌒)
Commented by dendoroubik at 2018-03-13 17:53
☆らんさん

僕もいいことだなあと思います
むしろ うらやましい・・・かな?

キモノや長襦袢なんかを着る盛大な祭りがある町は
どこも呉服屋さんが健在ですよね
スーパーやコンビニもありますけれど
この町は江戸時代の区割りがそのまま残っていて
昔日の面影を残す古格な呉服屋さんや
味噌・醤油 造り酒屋さんなども健在です
そういう町に住んだことないのに
なぜか ノスタルジーを感じてしまいます(笑)
by dendoroubik | 2018-03-13 07:44 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(2)