おわら風の盆 2014 その7 夜の愉しみ

c0196076_22591492.jpg


深夜の八尾の町を彷徨って出会うのは
町流しの他に、輪踊り、花を打たれたお宅やお店のまえの演舞
しっとりと夜のおわらを愉しむ人々の姿・・・



c0196076_23143690.jpg

午後11時までの公式行事では、踊り手はおおむね25歳までとされているそうですが
日付が変わると、OGたちのこんな可憐な光景もあちこちで・・・。

c0196076_23143598.jpg

心底愉しんでおられる姿がいいですね。

c0196076_23084290.jpg


c0196076_23084238.jpg


c0196076_23084138.jpg

この日最後の西新町の輪踊り・・・

c0196076_844781.jpg

西新町のこの演舞もとてもキレイでした。

c0196076_85844.jpg


c0196076_2252063.jpg

残念なことに、まともな写真が1枚も撮れてませんでした・・・

c0196076_23143433.jpg


c0196076_22591433.jpg

今町でも、花を打たれたお宅のまえでの演舞に遭遇しました。

c0196076_22570110.jpg

横合いから見せていただきます。

c0196076_22591418.jpg

なんて可憐で、そして美しいのでしょう。

c0196076_23075245.jpg

こうしているうちにも、他の十の町で、いろんなおわらが繰りひろげられているのでしょう。
でも、偶然出会った目の前の出来事が、もうこれしかない・・・という圧倒的な美しさで迫ってきます。
夜が明けてしまうこと・・・時を惜しむ気持ちが湧きあがってきます。

c0196076_23143579.jpg

   鳴くなこおろぎ 淋しゅうてならぬ

c0196076_2214063.jpg

   お前一人の オワラ 秋じゃなし

トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/22645012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dendoroubik | 2014-09-30 11:40 | ◇おわら風の盆 | Trackback | Comments(0)