金沢百万石まつり 百万石行列 その4

c0196076_028799.jpg

鳶の演技を見る観客の感嘆の念は、
たんにアクロバティックな技のスゴさからくるのではなく、
伝統に裏打ちされた「火消し」の心意気を
同時に感じとっていることによるのではないか・・・と思うのです。

右の火消しは「灰吹き」と呼ばれる大技ですね。




c0196076_0283066.jpg

金沢から帰った翌日、WEBでニュースを読んでいると
「加賀とび行列」ではしご登りの妙技を披露していた消防団員が、
高さ6メートルのはしごから転落し、意識不明の重態
・・・という記事が目に入りました。

最後の金沢城公園・三の丸広場での演技中とのことで、
その場には居合わせなかったのですが、
続報がないまま心配していたら・・・その後、回復とあり、
少し安心しました。しかし、

たいへん男っぽくスリリングな鳶の演技・・・事故のないように祈るばかりです・・・

c0196076_0331665.jpg

「うおーっ」

期せずして歓声があがります。

c0196076_0311980.jpg

「八艘飛び」・・・義経の身軽さ・・・遠くまで飛び越えていくぞ・・・という心意気。

c0196076_035169.jpg

クライマックスの「鶯の谷渡り」・・・見ている方にも力が入ってしまいます!

c0196076_0352312.jpg

すべての技に、防火・鎮火への祈りと、
火災に立ち向かう人間の心意気が込められています。

c0196076_0372791.jpg

c0196076_0374883.jpg

「獅子舞行列」・・・金沢市内の5団体340名の行列です。

c0196076_0403183.jpg

先日の「おかえり祭り」ではじめて見た「加賀獅子舞」・・・
しかし、これも行列だけで演技を見逃したのが心残りです・・・

c0196076_0405288.jpg

お馴染みの笛太鼓以外に、
三味線や尺八のお囃子も・・・ますます見たかった(涙)
トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/16442810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dendoroubik | 2011-06-08 21:34 | ◆加賀の祭 | Trackback | Comments(0)