マキノ 清水の桜

c0196076_1243538.jpg

マキノから今津にかけて、
100本以上のエドヒガンの巨木が自生しており、
これほど密集しているのは全国的にも珍しいとのこと。

そのなかでも、もっとも知られているのは、
海津集落の墓地に生えるこの「清水(しょうず)の桜」でしょう。

加賀前田の歴代藩主が、上洛の折、
その美しさに何度も振り返ったことから
「見返りの桜」とも呼ばれるそうです。

満開のときも、もちろん見事ですが、
ちょうど咲きはじめのころの、
このように赤く靄がかかったような様子も好きです。




c0196076_2241267.jpg

水上勉の小説『櫻守』に登場することでも知られています。

桜を愛してやまない主人公の庭師は、
48歳でその生涯を閉じるとき、
この桜の下に埋めてくれと遺言します。

c0196076_224316.jpg

  日本に古い桜は多いけんども、
  海津の桜ほど立派なもんはないわ。
  あすこの桜は、天然記念物でもないし、
  役人さんも、学者さんも、知らん桜や。
  村の共同墓地に、ひっそりかくれてる。
  けど、村の人らは枝一本折らずに、大事に守ってきてはる。
  墓場やさかい、人の魂が守ってンのやな。
  わかるか。いまの世は、舞子の桜みたいに、
  ドライブインつくるのに邪魔になるちゅうて、
  どんどん伐られるのが風潮や。
  けど、同じ近江でも、海津の桜はちごてる。
  あすこは、村の人らが眠ってるとこや。
  みんな、桜の下で眠ってはる・・・

c0196076_2245778.jpg
          
「清水の桜」から国道161号線を南に行くと、
そこかしこにエドヒガンが見られます。

c0196076_2273663.jpg

竹生島が見える深清水の柿畑を降りていくと・・・

c0196076_2261750.jpg

これも墓地のなかに、2本の見事なエドヒガンが立っています・・・
トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/16168057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by biwahama at 2011-04-11 23:46
エドヒガン これは見事な桜ですね。
ツクシとのショットも心揺さぶられます。
夕景での撮影でしょうか。
Commented by dendoroubik at 2011-04-12 00:23
☆biwahamaさん

土曜は午前中曇ってたので 昼から出かけました
深清水に着いたのは ご指摘通り日没間近
そのあと 酒波寺のエドヒガンも見に行ったのですが
さすがに 写ったのはシルエットのみでした^^

この場所のツクシはすごかったです
桜に気をとられて ふと気づくと 足元一面ツクシ・・・
うまくは撮れませんでしたが けっこう感動の風景でした^^
Commented by yume at 2011-04-13 22:31 x
dendoroubikさん随分ご無沙汰してしまいました。
dendoroubikさんのところだけは、時折見せて頂いていたのですが、コメント残さないままでした(汗)

いま、みなさんのブログはやはり桜一色です
先ほど、「いい桜を見ようとするとお金がいる」というような記事を見て、私は。。。 ん~ 名所でもなんでもない。。生活の場にひよっこり現れる桜が好きだなぁ。。なんて思ってました。
旧大津市街なら、川口公園も綺麗だったなぁと。。
自宅前の桜もいま。。見事です。。

海津と言えば「海津大崎の桜」ですが。。 そうですか。。 こんな桜もあったのですね。 
人に知られすぎていない桜。そんな桜がやっぱりいとおしいですね。
Commented by dendoroubik at 2011-04-14 17:54
☆yumeさん

毎日訪問させていただいているのですが 震災以降 更新が途絶えて…やっと再開ですね^^
よかったです

彦根や海津は 滋賀では珍しく 県外からも観光客がやってくる名所ですが
海津からも近い高島の桜は穴場ですね
「エドヒガンウォーク」なんていうのもやってますが 分散しているためか それほどたくさんの人が訪れるわけでもないみたいです
まるで滋賀そのもののよう^_^;
この桜好きなんですよ
by dendoroubik | 2011-04-09 22:45 | 滋賀 湖西 | Trackback | Comments(4)