時代祭 2010年 白川女

c0196076_1043582.jpg

『白川女献花列』は、1948(昭和43)年から、
時代祭の行列に加わったということです。 

行列の最後を、華やかに飾ります。




c0196076_10484767.jpg

白川女が、平安時代の中頃から、
御所に花を届けていた
・・・というのは、ほんとうなんでしょうか・・・?

c0196076_10501526.jpg

c0196076_1045828.jpg
          
ありがちな写真・・・ 

c0196076_21175128.jpg
           
三条通り、白川を渡る白川女・・・

c0196076_21181536.jpg

c0196076_21185591.jpg

c0196076_21192427.jpg

トラックバックURL : https://gejideji.exblog.jp/tb/15333329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うずら at 2010-10-23 10:35 x
やっぱり時代祭りですね!
昔、学生時代、この時期になると学生バイトの募集があったのを思い出します。
昔は、市バスの窓からも眺められたりしたものですが、
今は地下鉄になったし、祭りの空気は人の多さで気付くみたいですね。
Commented by dendoroubik at 2010-10-23 19:51
☆うずらさん

そういえば 学生のときつき合っていた女の子が
時代祭に出たのを 見にいったことがありました
それ以来 行ってなかったので30年以上ぶりの時代祭でした
(お姫さまにでもなるのかと思ったら 男の舎人か何かでした^^;)

大きな通りでは 片側をバスが走ってますので
調べれば 時間帯によって バスから見物できる裏技
・・・みたいなのも あるかもしれないですね
Commented by yyama0525 at 2010-10-23 21:28
やっぱり,京都の匂いがするお祭りですね。

Commented by dendoroubik at 2010-10-23 23:40
☆Capt.Yamaさん

こんばんは!
「時代祭はおもしろくない」
・・・とおっしゃる向きもあるみたいですが
やはり京都市民の心意気の感じられる行事ですね
歴史上の人物がこの町を駆け抜けた
・・・と想像するのも楽しいです・・・といいながら
ずいぶん ご無沙汰してましたが^^;
Commented by yume at 2010-10-25 15:56 x
最後の写真は?。。 任務を終えての、開放感の中でしょうか?
お疲れ様です。。。と 言いたいとこですが、極力こういう姿は見せて欲しくないですね(汗)



「白川女?大原女」の小さな置物が実家にありました。
「京都の大原ていうとこ行ったら いやはるんやで」と母に聞かされていましたが(大原女のことなんでしょう)実際この目で見たことないです(笑)
まさしく。。この姿。。 こんなにはっきりと生きた白川女を見て。。なんだか感動です。。

時代祭は数年前、平安神宮のところで見たのですが、時雨の寒い日でした。 今年はまだ暖かいですね。
(明日から冷え込むそうなんで気をつけましょ)
Commented by dendoroubik at 2010-10-25 20:25
☆yumeさん

いちばん最後の写真は 行列が終わってお疲れのところ
・・・ではなくて はじまる2時間ほどまえの様子です(苦笑)
行列じたいは1時間半ほどですが 着付けやそのあとの行事を含めたら 丸1日仕事・・・
眠くなるのも仕方ない・・・? んでしょうね^^

大原女も白川女も 戦後は 観光用以外には見られなくなった
・・・とのことですが いかにも京都らしい情緒がありますね
by dendoroubik | 2010-10-22 21:24 | ◆京の祭 | Trackback | Comments(6)