タグ:飛び出し坊や ( 124 ) タグの人気記事

c0196076_23012921.jpg


滋賀県民は「滋賀県が飛び出し坊やの出現率日本一だ」
という、自慢にもならない無意味な先入観を持っているものです。

僕もそう思っていました。

でも、最近「もしかしたら日本一は但馬国ではないか?」という疑念に揺らいでいます。
前回の日高町の飛び出しママと同じく、出石町のママも大根を持っています。
申し合わせたわけでもなさそうなこの符丁もシュールなら
町のなかでもっとも交通量の多い交差点に設置されているにもかかわらず
飛び出す素振りすら見せずにカメラ目線(?)の余裕がなんとも不気味です。


by dendoroubik | 2017-10-16 23:18 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)

c0196076_22535473.jpg

反射材のPRもいいですが、今晩のメニューが気になるところです(笑)

by dendoroubik | 2017-10-15 21:59 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)

c0196076_00124272.jpg

逢坂峠の滋賀県側にある有名なうなぎ屋さん「かねよ」の看板には
「日本一のうなぎ」という文字が踊っています。
お店のHPを見ても「日本一のうなぎ『かねよ』をお気軽にご利用ください」
とあるだけで、味なのか大きさなのか販売量なのか、何が「日本一」なのかわかりません。

しかし、お店の前の飛び出しうなぎを見て合点がいきました。
二足歩行するうなぎなんて、なるほど日本一にちがいありません(笑)

(この飛び出しくんは yume さんのFBで知りました)

註)ホントは大正時代に訪れた詩人、野口雨情が箸袋に書いた
 「鰻料理は逢坂山にひびくかねよか日本一」という歌が由来なのだそうです。



by dendoroubik | 2017-08-31 00:45 | 滋賀 大津 | Trackback | Comments(2)

c0196076_00313807.jpg

兵庫県は摂津、丹波、但馬、淡路、播磨、ごく一部ながら美作と備前も含む合成地域です。
たしか江戸時代に置かれた藩の数もいちばん多かったと思います。

祭りの特徴を見ても、摂津のだんじりや、播磨のやったい、丹波の曳山祭り
但馬のざんざか踊りなど、令制国毎に多種多様なのがわかります。

よく知られているように、県南部は人口密度の高い日本有数の重工業密集地
一方、北部は過疎化がすすみ、豪雪地帯も抱える農林水産が主産業で
両者を平均した「産業活動指数」が日本のそれとまったく同じというまさに「日本の縮図」。

「飛び出し坊や」についてもかくの如く
摂津、播磨ではあまり見かけず丹波、但馬ではこれでもかというくらい頻出します。

これは丹波市のキャラクター「丹波恐竜 ちーたん」の飛び出しくんです。

by dendoroubik | 2017-08-29 01:01 | 兵庫 | Trackback | Comments(0)

c0196076_23540521.jpg

これも近江八幡左義長まつりの飛び出しくん。

すでに宮川町参和会のとび太くんは見かけていましたが
深紅のこの衣装はおそらく本町のものでしょうか。
ただ、0系ではなくてオリジナルの看板です。

髪飾りは女の子であることを表しているのではなく
女装する・・・というこの祭りの風習を象徴しています(たぶん)。

ちなみに裏面には髪飾りはついていませんでした。

by dendoroubik | 2017-03-10 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback

c0196076_05521700.jpg

島尾敏雄の長編『贋学生』はとても面白い小説でした。
代表作といわれる『死の棘』よりも面白かった記憶があります。
でも、どんな話だったのか、さっぱり覚えていません。


by dendoroubik | 2017-02-27 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)

c0196076_23281831.jpg

近江八幡左義長まつりの飛び出しくんといえば
すでに「宮川町」のものがありましたが(⇒コチラ)
「参和会」版は吹き出しや十二月(赤紙)まで描かれています。
残り12地区もぜひ制作いただきたいものです。

それにしても「重要伝統的建造物群保存地区」に
こんなものをつくるなんて滋賀県だけじゃないでしょうか(笑)


by dendoroubik | 2017-02-26 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(2)

c0196076_05521802.jpg

近江牛を楽しみにしていた水戸藩士たちは彦根藩藩主・井伊直弼が幕府への近江牛献上を断ったのを恨み
桜田門外の変で大老を討ったといわれます。食べ物の恨みは恐ろしい・・・というのはもちろん俗説です。

水戸市と彦根市は積年の遺恨を水に流し昭和43年、親善都市の盟約を結んでいます。

by dendoroubik | 2017-02-25 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)

c0196076_23281723.jpg

ロープウエイから飛び出すことを戒めるものでしょうか?
それともドライバーに、ロープウエイが飛び出してくるかもしれない
・・・という注意喚起を促すものでしょうか?

by dendoroubik | 2017-02-24 00:00 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(2)

c0196076_23281926.jpg

近江八幡の「あきんど道商店街」の近江商人とび太くんです。

あきんどたちが集まって商いをするのが「商店街」ですので
「あきんど道商店街」というネーミングは
「野球道野球場」のような同義反復のようにも思えるのですが・・・

by dendoroubik | 2017-02-23 09:24 | 滋賀 近江八幡 | Trackback | Comments(0)