タグ:近江の社寺 ( 115 ) タグの人気記事

鶏足寺

c0196076_12534229.jpg

滋賀県の紅葉名所に多くは、衰微、または廃絶した寺院・・・。

湖東三山や湖南三山なども、かつても大寺で、
やがて衰微した天台の寺院でした。

落魄した雰囲気のなかで、晩秋の紅葉の彩りに、
わずかに、かつての繁栄を偲ぶ・・・
そういった風情に、京都の紅葉とはまたちがった、
廃頽した魅力を感じたりします・・・。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-12-05 16:06 | 滋賀 湖北 | Trackback | Comments(4)

坂本の紅葉

c0196076_1935438.jpg

朝食のあとに、腹ごなしを兼ねて、
1時間ほど坂本の紅葉をチェックしに散歩。

あと10日ほどのいずれの日がピークになると思われますが、
ところどころ、キレイに色づいているところもありました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-11-16 20:55 | 滋賀 大津 | Trackback | Comments(4)

c0196076_18193096.jpg

これから桜が見ごろを迎えると、
彦根城には多くの観光客が訪れますが、
JRの東側にある井伊家ゆかりの社寺にも、
ぜひ足をのばしてほしいと思います。

五百羅漢が圧巻の天寧寺もオススメですが・・・
石田三成の佐和山城のあった山の西麓には、
井伊家歴代の菩提所、清涼寺(嶋左近の屋敷跡)、
遠州時代の井伊家の菩提寺で、
彦根入城後に建てられた龍潭寺、
井伊神社(見事なシダレ桜はまだつぼみでした)
が一直線に立ち並んでいます。

龍譚寺では、毎年4月1日、2日にだるまに魂を入れる
「だるままつり」がおこなわれます。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-04-01 17:18 | ◆近江の祭 彦根 | Trackback | Comments(0)

押立神社 ドケ踊り

c0196076_17521717.jpg

滋賀県東近江市北菩提寺町
「押立(おしたて)神社でおこなわれる
「ドケ祭」は,60年に一度おこなわれる祭りです。

前回おこなわれたのが昭和46年ということですから、
次回は平成43年。
18年後ですね。(生きてるかなあ・・・)

数十年まえ、伝承のために「押立神社ドケ祭保存会」が結成され、
5年ほどまえから、人生の「60年」還暦の男女を祝う節分祭に
祭りのメインである「ドケ踊り」が奉納されているそうです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-02-04 21:13 | ◆近江の祭 湖東 | Trackback(1) | Comments(0)

三井寺の紅葉

c0196076_1853273.jpg

  秋は疎水に影うつる
  三井のお寺の照り紅葉


三井寺、長等山直下を刳り貫いて、
琵琶湖疎水は流れます。

門前、疎水沿いにある長等小学校の校歌の一節です。

この小学校出身のyumeさん に教えていただいた歌詞です。

メロディは知らないのですが^-^;  
七五調の歌詞がとても素敵ですね。
口ずさみながら、疎水沿いを、今年最後の紅葉狩りへ・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-11-30 12:00 | 滋賀 大津 | Trackback | Comments(4)

石山寺の紅葉

c0196076_974277.jpg

滋賀県でもっとも有名なお寺といえば
比叡山延暦寺か、この石山寺でしょう。

が、延暦寺を京都のお寺だ
・・・と思っている人が異常に多いので
(京都の観光CMにもなぜか登場してました)
やはり、滋賀の著名寺院といえ
ば石山寺ということになるのでしょうか。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-11-22 00:00 | 滋賀 大津 | Trackback | Comments(10)

湖東三山 西明寺

c0196076_2104422.jpg

同じ文化圏の天台宗の古刹であることで「湖東三山」と総称され、
紅葉の名所として観光パッケージ化もされている三つの寺院。

城壁のような石垣にはさまれた
(実際、ある時期、城塞化していたわけですが)石垣、
これにはさまれた長い石垣を登り、最後に仁王門をくぐって本堂
・・・という構成は三山に共通していますので、
多くの方々は後に振り返って混同してしまうかもしれません。

でも、文化財と紅葉の融合の見事さでは、
西明寺は一頭地を抜いていると思います。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-11-18 12:00 | 滋賀 湖東 | Trackback(1) | Comments(4)

水いらず

c0196076_2023584.jpg

日吉大社東本宮。

本殿の祭神・大山咋神はいま
樹下神社に遷りになって、妃神の鴨玉依媛神と水入らず・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-07-06 18:00 | ◇山王祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_10135367.jpg

比叡山の麓、大津市坂本の日吉大社東本宮。
境内にはいくつもの小さな社が建っています。
あまり気にとめることもないのですが、
それぞれに謂れがあるのでしょうね。

東本宮から大宮川を渡って少し坂を下り、
右へ行けば日吉番場の参道、
左へ行けば西教寺という三叉路の路傍に、
小さな社があります。
日吉大社の境外社で「鼠の社」と呼ばれています。

「大国主命」と祭神が書かれているだけで、
何の説明書きもありません。
手を合わせることはもとより、気にとめる人さえまれですが、
この小さな社は「平家物語」や「太平記」にも描かれた
ある「事件」を鎮めるために建立されたものともいわれ、
江戸時代の読本なんかにも登場する、ちょっと有名な社なのです・・・

c0196076_10254821.jpg

「平家物語」巻第三「頼豪(らいごう)」にこうあります。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-07-01 00:00 | ◇アイドルを探せ! | Trackback | Comments(6)