お花見日記 2013

c0196076_0461583.jpg

飛騨古川の「古川祭り」へ。

朝、見ごろを迎えたという飛騨一之宮の臥龍桜に寄り道。

c0196076_0374113.jpg

なんとも工夫のない写真になってしまいましたが、
樹齢千百年というエドヒガンの老木は貫禄充分。

濃いピンクの花が風にゆっくりと揺れる姿はやはり感動的でした。

保護のために幹まわりへは立ち入れませんが、
この下で昼寝したら、平安朝の夢でも見られそう・・・。
by dendoroubik | 2013-04-20 19:58 | 岐阜 | Trackback | Comments(0)

京都 法然院の椿

c0196076_715541.jpg
              
4月1日から7日まで、
法然院の春の伽藍公開があります。
              
椿を見にいきました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2011-04-05 18:51 | 京都 | Trackback | Comments(2)

京都 随心院1

c0196076_1359559.jpg

「はねず」

・・・というのは、黄味がかった淡紅色をいい、
くちなしで下染めをし、紅花で染めた染物から
その名がきているそうです。(漢字で「朱華」とも)

染物とどちらが先なのか知りませんが、
京都山科小野の随心院の「はねず梅」は、
その名の通りの色・・・今月10日に観に行ったのですが、、
かなりの遅咲きらしく、
梅園に肝心の「はねず梅」は咲いていませんでした^・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2011-03-16 22:03 | 京都 | Trackback | Comments(4)

c0196076_023183.jpg
いちょうののキレイなシーズンですね。

大学のまえのバス停に生えていたいちょう
富山・勝興寺のいちょう
おなじく氷見・上日寺のいちょう
近所の皇子山公園のいちょう・・・
等々、印象に残るいちょうの樹は数知れず・・・

つとに有名な神宮外苑のいちょう並木・・・出張の折に、仕事が終わってから、これは見に行かない手はないと勇躍、地下鉄を乗り継いで出かけたのですが・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-11-26 01:19 | 東京 | Trackback | Comments(4)

c0196076_745275.jpg

広大な丘陵地帯に、区画ごとに別々の農作物が栽培されているため、
まるでパッチワークのような景観を呈する人気スポットです。

CMにしばしば取り上げられ、
その商品名がついた樹木が、観光スポットの目印になっています。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-08-02 08:03 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

東京 入谷 朝顔市

c0196076_20104288.jpg

江戸時代の終わりころから、このあたりでは、
朝顔栽培が盛んで、朝顔の鉢を売る露天が
ひきもききらなかったそうです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-07-09 21:09 | 東京 | Trackback | Comments(4)

c0196076_16392263.jpg

TVのドキュメンタリーで
「ファーム富田」の特集を見られた方も多いと思います。

開拓期の明治から中富良野の原野に鍬を入れて、
ラベンダー栽培を始める農家が増えていきます。

やがて、輸入香料に圧されて、
次々に消えていくラベンダー農家。

今年限りと決めた1976年、
国鉄のポスターにラベンダー畑の風景が紹介され・・・。

偶然とはいえ、ほんとによかったですね。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-07-05 17:07 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

加茂 岩船寺

c0196076_14245688.jpg
京都府の南端・・・どちらかというと、奈良の気分が強いのがこの岩船寺と、近くにある浄瑠璃寺です。

729(天平元)年聖武天皇の勅願で行基が建立。
813(弘仁四)年、嵯峨天皇が堂塔伽藍が整備され岩船寺に。
最盛期には39の坊舎をもつ大寺院となりましたが、1221(承久三)年、承久の変により大半が焼失。
現在は本堂と三重の塔のみ・・・というよりも、紫陽花の寺として有名です。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-06-25 21:04 | 京都 | Trackback | Comments(0)

c0196076_2084889.jpg

七夕を挟んで3日間開催される入谷鬼子母神の朝顔市と共に、
江戸っ子の園芸好きを知ることができる催しです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-02-22 20:19 | ◆武蔵の祭 | Trackback | Comments(1)

常願川の河原は、日本一のグミの群生地です。
c0196076_7563030.jpg
富山地方鉄道・岩峅寺辺り。(撮影日 06年10月6日)
by dendoroubik | 2009-02-22 07:58 | ◇富山マイナー観光案内 | Trackback | Comments(0)