タグ:■7月の祭 ( 74 ) タグの人気記事

c0196076_13345943.jpg

「河堀」と「高松」・・・ふたつの地車がありましたが
山車のかたちもちがえば、片や龍踊りがあったりなかったり(たぶん)
おなじ祭りの地車とも思えないほど趣きが異なっていました・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-22 06:00 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

c0196076_09352916.jpg

河堀稲生(こぼれいなり)神社の例大祭は毎年7月18、19日。
(大阪市天王寺区大道)本宮の19日に訪ねました。

昼間に、昨年も訪ねた「野田恵美須神社」の祭りの宵宮を覗き
炎天下を歩き回ってバテてしまい午後8時過ぎには退散。
これから盛りあがるいいところは出てきませんので悪しからず(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-21 13:21 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

だんじり

c0196076_08381682.jpg


c0196076_08381698.jpg

大阪の夏・・・といえばだんじりですね。
暑さに怯む気持ちを抑えて、昨日、環状線沿いのふたつの地車をハシゴしてきました(笑)

by dendoroubik | 2017-07-20 08:43 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

c0196076_07081623.jpg

初日最大の見どころは、能登町役場と港の間「いやさか広場」で繰り広げられるキリコ乱舞。

午後9時、40数基のキリコが次々に入場し
高さ7メートルほどの柱松明のまわりを文字通り踊るように担ぎまわされてゆきます。
これを見て昂奮しない人がいるとすれば・・・きっと世の中で起こるあらゆることに
まったく感動をおぼえないようなタイプの人でしょう(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-15 20:55 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(0)

c0196076_05383976.jpg

前回訪れたときには、廃線になった鉄道の駅と線路とが
無残に放置されていた場所が記念公園として小奇麗に整備されていたり
4年ぶりの宇出津の町にそれなりの変化も感じないではありませんでしたけれど
あたりまえのことながら、この祭りの楽しさにはいささかの変わりもありませんでした。

350年の祭りの歴史のなかで、変わらず受け継がれているのがこの楽しさなのでしょう。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-13 12:46 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(9)

c0196076_10403106.jpg

夏から秋にかけて能登半島でおこなわれ、200ほどもあるといわれるキリコ祭。
その先陣を切っておこなわれるのが鳳珠郡能登町宇出津の「あばれ祭」。

4年ぶり3度目の今回は、片道5時間強(しかも翌日仕事)かけて日帰り強行軍です(笑)



つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-11 01:55 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(6)

いくたま夏まつり

c0196076_07331934.jpg

更新しそびれた夏祭りの模様です。

といっても、昨年、夜までガッツリ見せていただいたのと
少々、夏バテ気味だったので、宮出から大阪城までのみ。
去年と代わり映えのしない風景しか切り出せなかったのが
更新しなかった理由のひとつでもあります・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-11-30 09:18 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

あっち向いて・・・

c0196076_23254023.jpg

ホイ

c0196076_23254048.jpg

あっち向いて ホイ

c0196076_23254028.jpg

楽しそやな・・・
オレもしたいなあ・・・
そやけど 首 曲げれへんしなあ・・・

by dendoroubik | 2016-10-05 23:35 | ◇祇園祭 | Trackback | Comments(2)

豊浜 鯛まつり その1

c0196076_638943.jpg

狙ったわけじゃありませんが「鯛鉾」の次に「鯛まつり」・・・


知多半島の最南端、南知多町。

愛知県下最大の水揚げ量を誇る豊浜の港で
海の安全と豊漁を祈願する夏祭りです・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-07-25 20:57 | ◆尾張の祭 | Trackback | Comments(2)