「ほっ」と。キャンペーン

タグ:■2月の祭 ( 108 ) タグの人気記事

c0196076_1434691.jpg
     
つ~き~は~お~~ぼ~ろ~に~ 
ひが~し~や~ま~♪

どうして、学校で教わったわけでもない
『祇園小唄』を口づさめるのでしょうか・・・

記憶を探っても、思い当たるフシはありません・・・
のみならず「京都・・・といえば、この歌が表現する情景が
反射的に思い浮かぶのは、なぜでしょうか・・・?

つづきはこちらから
c0196076_1044712.jpg

六波羅蜜寺節分会では、

 鬼は~外 福は~内

・・・ではなく、

 福かっこめ~

・・・とのみ、言うみたいです。

つづきはこちらから
c0196076_2256054.jpg

「商家に伝わるひな人形めぐり」は 
①近江商人屋敷 中江準五郎邸 ②近江商人屋敷 外村宇兵衛邸 
③近江商人屋敷 外村繁邸 ④近江商人屋敷 藤井彦四郎邸 
⑤近江商人博物館 ⑥観峰観 ⑦金堂まちなみ保存交流館
の7会場で3月28日(日)まで開催されています。

①へ行きます。

つづきはこちらから
c0196076_21125138.jpg

「商家に伝わるひな人形めぐり」は 
①近江商人屋敷 中江準五郎邸 ②近江商人屋敷 外村宇兵衛邸 
③近江商人屋敷 外村繁邸 ④近江商人屋敷 藤井彦四郎邸 
⑤近江商人博物館 ⑥観峰観 ⑦金堂まちなみ保存交流館
の7会場で3月28日(日)まで開催されています。

③へ行きます。

つづきはこちらから
c0196076_721324.jpg

「商家に伝わるひな人形めぐり」は 
①近江商人屋敷 中江準五郎邸 ②近江商人屋敷 外村宇兵衛邸 
③近江商人屋敷 外村繁邸 ④近江商人屋敷 藤井彦四郎邸 
⑤近江商人博物館 ⑥観峰観 ⑦金堂まちなみ保存交流館
の7会場で3月28日(日)まで開催されています。

④へ行きます。

つづきはこちらから
c0196076_133145.jpg

毎年この時期、近江商人の町並みが残る
日野、五個荘、近江八幡で、
それぞれ商家に伝わる雛人形の展示があります。 

昨年訪ねた桟敷窓を利用した
「日野ひなまつり紀行」も」見ごたえがありました。

今年は五個荘を訪ねてみました。

期間中の2日間、地元の学生たちがお内裏さまとお雛さま、
三人官女に扮した「にんげん雛まつり」というのがありました。

つづきはこちらから
c0196076_151098.jpg

節分の今日、多賀大社で節分祭が催されました。

還暦を迎えた年男・年女数百人が
赤頭巾に袴姿で、境内に特設された
回廊から福豆、福餅をまきます。

つづきはこちらから
c0196076_19355873.jpg

日野観光の拠点ともいうべき「まちかど感応館」。
日野商人の主力商品「万病感応丸」
の創始者正野法眼玄三の薬店。

蒲生氏の城下町・・・

同じ近江商人の町並みでも、日野は、
古い町並みが分散しているためか、
それとも、交通の便が悪いためか
五個荘近江八幡に較べて
県外の方には、少し馴染みが薄いかもしれません。

3月のひなまつり紀行の頃には、
町全体が色めきたちます。
伝統的な町並みとひな飾りの取り合わせは、
富山高岡の山町筋以来ですが、
予想以上にすばらしかったです。

つづきはこちらから