大阪天満宮 終天神

c0196076_17101195.jpg


大阪天満宮でいちばん大きな祭事といえば、いわずと知れた7月25日の「天神祭」です。
もちろん、そのほかにも多彩な祭事が執り行われ、今年は4月25日の「鎮花祭」も見せていただきました。
1月25日の「初天神」には、タイガースやバッファローズの選手なんかが登場して華やかなのにくらべると
12月25日の「終(しまい)天神」は、ごく慎ましやかなものです。
しかし、湯立てに使った厄除けの笹を授与されるとき、アナウンスもないのに列ができるのを見ていると
やはりこれは浪速の師走の欠かせない恒例行事なんだと思わずにいられませんでした。



つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-12-27 08:56 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

住吉神社御神事太鼓

c0196076_23070401.jpg

「能登大祭」は能登市街の4つの神社で8月22日から25日までおこなわれる祭りの総称。
そのひとつ住吉神社(24〜25)で神輿渡御の先駆をつとめるのが「御神事太鼓」です。
(奥津比?神社(22〜23)重蔵神社(23〜24)輪島前神社(25))


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-23 06:30 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_09352916.jpg

河堀稲生(こぼれいなり)神社の例大祭は毎年7月18、19日。
(大阪市天王寺区大道)本宮の19日に訪ねました。

昼間に、昨年も訪ねた「野田恵美須神社」の祭りの宵宮を覗き
炎天下を歩き回ってバテてしまい午後8時過ぎには退散。
これから盛りあがるいいところは出てきませんので悪しからず(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-21 13:21 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

難波神社 菖蒲神事

c0196076_20462397.jpg

梅雨入り宣言がなされた翌日から晴れの日がつづくのはよくあることで
この日の大阪も前日のしとしと雨からの梅雨入り宣言より一転
神事のはじまるお昼まえには徐々に晴れ間がひろがり出し
この時期に咲く「菖蒲」を神前に捧げるお祭りにふさわしい天候となりました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-06-08 22:15 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_08475738.jpg

管弦、神楽につづいて、関西雅楽松風会のみなさんによる舞楽。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-04-28 11:53 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

c0196076_18585724.jpg

「天神祭」でお馴染みの大阪天満宮で4月25日おこなわれる「鎮花祭」
本殿まえで管弦、神楽、舞楽が奉納されました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-04-26 15:19 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

御霊神社 お弓神事

c0196076_16250827.jpg


大坂の商業金融の中心地「船場」の「ごりょうさん」、御霊神社で1月17日におこなわれる「お弓神事」は
平安時代に宮中において同日おこなわれていた「射礼」(しゃらい)という行事に倣ったものですが
商都大坂ならではということでしょうか、矢を放ってその年の景気を占うという珍しいもの。
といっても、弓を二度引きかけて三度目に矢を放つ、という独特の所作を除けば
他の弓の神事と変わりありません。 珍しいのは、巫女さんによる「弓の舞」の方でしょうか・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-01-18 21:00 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(4)

c0196076_10540250.jpg


「石見神楽といえば大蛇(おろち)」・・・といわれるくらい有名な演目。
ライブで見るのは今回がはじめて初めてです。

日本神話のなかで、おそらくもっとも有名な物語ですが
物語自体には描写のないアクションシーンが主な内容になっていて
さすがにこれが迫力があっておもしろいですね!


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-11-13 07:00 | ◆石見の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_02565028.jpg


「みつきうまし祭り 〜平城京天平祭・秋〜」では石見神楽『神武』『大蛇(おろち)』の2番組が披露されました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-11-12 22:00 | ◆石見の祭 | Trackback | Comments(0)

c0196076_220912.jpg


鳥取県からは、名高い「石見神楽」

ひと口に石見神楽といっても、石見地方、鳥取県に留まらず広島県北西部(芸北神楽)や
北九州(折尾神楽)と、伝承地域も広範で、演目も多種多様なのだそうです。
ゆったりとしたテンポの六調子と、
比較的新しく、主に石見地方の沿岸部で演じられてきたテンポが速くアクティヴな八調子に分かれ
この八調子を得意とする「美穂神楽団」さんは、代表的な演目「塵輪」を披露してくださいました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-05-28 07:45 | ◆石見の祭 | Trackback | Comments(4)