あえのこと

c0196076_02161507.jpg


12月5日、奥能登の多くの農家では
主人が紋付袴の正装で「田の神様」をお迎えするために田へ赴きます。
収穫への感謝をこめて家へお招きし、風呂や御膳でおもてなしします。(「迎えのあえのこと」)

「田の神様」は床の間の種籾俵のなかでひと冬をすごされ
翌年2月9日、いらしたときと同じように主人に歓待を受けたあと
五穀豊穣の願いを込めて、元の田へ送り出されます。(「送りのあえのこと」)

奥能登の農耕儀礼「あえのこと」(送り)を見せていただきました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-02-13 19:29 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(4)

ヤシャリさん その2

c0196076_09363525.jpg

6年生が2名だけだったので、つづいて5年生の男の子の出番です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-01-08 00:00 | ◇ヤシャリさん | Trackback | Comments(4)

ヤシャリさん その1

c0196076_21290751.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年1発目の更新は、一昨年、昨年につづいて
滋賀県竜王町林地区の民俗行事『ヤシャリさん』です。

100年ほどまえ、日野川氾濫のおり集落に流れついた木像仏。

「ヤシャリさん」と名づけられたその仏像を
1月5日、子どもたちが順に背負って家々をまわり
1合ほどのお米を御供えに貰い受けます。
夜にはそのお米を炊きごはんにして、みんなでお寺で頂く
・・・という、ほのぼのとした行事です。

1年経って、1年分成長した(1年分のギャグを仕込んだ)
子どもたちの姿に、元気もらいました!


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-01-05 21:35 | ◇ヤシャリさん | Trackback | Comments(8)

竜王の虫送り

c0196076_22193990.jpg

滋賀県竜王町には「ケンケト祭り」のような
郷土色豊かで華やかな祭りとともに
「ヤシャリさん 」「田中の粥占い」のような
普段着でおこなわれる民俗行事も豊富です。

昔はこの時期 どこの農村でもおこなわれていた
「虫送り」・・・岡屋と小口地区の様子です。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-07-18 08:06 | ◆近江の祭 湖南 | Trackback | Comments(2)

まじゃらこ

c0196076_1285599.jpg


滋賀県近江八幡市西老蘇(おいそ)。

旧中山道沿いの集落に鎮座する鎌若宮神社で毎年1月8日「まじゃらこ」・・・という
奇妙な語感をもつおよそ1000年ほどもつづくといわれる行事がおこなわれています。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-01-12 18:41 | ◆近江の祭 湖東 | Trackback | Comments(10)

ヤシャリさん

c0196076_23272465.jpg


1月5日、滋賀県竜王町林地区でおこなわれる
「ヤシャリさん」という行事を見せていただきました。

およそ100年ほどまえにはじまった行事で
文化財指定などは受けておらず
この日もマスコミの取材などはありませんでしたが、
昨年、見学させていただいて、とてもよかったので
今年は祭友のせんべぇさんを誘って出かけました・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-01-10 14:33 | ◇ヤシャリさん | Trackback | Comments(4)

ヤシャリさん

c0196076_06092923.jpg


1月5日の午後、子供たちが交代で
「ヤシャリさん」を背負い、集落内の家々をまわっていきます。
背負う役目は小学6年生。下級生はお盆を持って、御供米を集めます。
家人は、一合ほどの米をお供えし、子供の背負った「ヤシャリさん」を撫でさすって
持病の平癒やその年の息災を祈り、恭しく手を合わせて送り出します。

滋賀県竜王町林地区に伝わる、「ヤシャリさん」という行事です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-06 07:00 | ◇ヤシャリさん | Trackback | Comments(2)

c0196076_1340100.jpg


大津宿から東海道と分かれ、びわ湖の西側を通り
北陸へ至る西近江路。(北国海道)

現在は国道161号線となって、大津市と福井県敦賀市を繫いでいますが
湖西には、国道のルートから外れ
旧街道の面影を残す古い町並みが、いくつか残されています。

大津宿から琵琶湖疏水に架かる北国橋を渡り、北へつづく街道筋にある尾花川も
そんな風情をいくぶんとどめています。

1月14日の夜、尾花川でおこなわれる
蛇(じゃ)の顔見世(かおみせ)という行事を覗いてみました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2014-01-16 23:06 | ◆近江の祭 大津 | Trackback | Comments(4)

竜王 田中の粥占い

c0196076_914896.jpg

県外の方は「竜王」といっても、
あまりピンとこないかもしれませんが、
滋賀県のほぼ中央に位置する農村地帯で、
珍しい民俗行事や、お祭りが
いくつも伝承されていいるところでもあります。

「粥占い」は、かつては周辺の農村で
年頭に広く行われていた行事でしたが、
現在は田中の集落にしか残っていないそうです。

その年の作況と作付時期を占う行事です。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2014-01-16 02:18 | ◆近江の祭 湖南 | Trackback | Comments(2)

近江八幡 白王の水行

c0196076_213340100.jpg

新年会の余興でも罰ゲームでもありません(笑)

滋賀県近江八幡市白王町(白部地区)で、
寒の入りの1月6日におこなわれる伝統行事、
白王の水行(しらおうのみずぎょう)を覗いてみました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2014-01-07 12:12 | ◆近江の祭 湖東 | Trackback | Comments(2)