タグ:■左義長 ( 78 ) タグの人気記事

c0196076_122791.jpg

東日本大地震の翌日おこなわれた近江八幡・左義長まつりは、
震災犠牲者に哀悼の意を表し、
その朝、急遽 渡御に左義長全基の参加自粛を決定。

翌13日、日牟禮八幡宮で、
ある町内の世話役をしている会社の同僚に出会い、その話や苦労話など・・・

「つくってるときの飲み食いやら合わしたら、百二~三十万かかるかな」
「それを二日で燃やすんや!?」
「そう。それが祭りや!」

ずいぶん剛毅な話ですが (じっさい、豪快な祭りですが・・・) 
その年の干支に因んだテーマを決めて制作される
「ダシ」と呼ばれる部分(すべて食材でつくられています)には、
さまざまな祈りや願いが込められて奉納されます。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2011-03-19 16:15 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)

c0196076_22152899.jpg

近江八幡へ行くたびに、
この日牟礼八幡宮には立ち寄ってるはずなのに、
そういえばこの神社をじっくりと散策したことがありません。

といいながら、
一日中このあたりをぶらついていた先週の日曜日も、
やはり駈けずり回るだけで、
細部までじっくり見ませんでした・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-03-20 23:46 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(0)

c0196076_2291121.jpg

左義長の担ぎ手のことを「踊り子」というらしいですね。

しかし・・・特定の踊りを踊るわけでもなく、
むしろ「踊り」という言葉から連想されるイメージとは
対極にあるような荒々しい祭の担い手を、
あえて「踊り子」と呼んでしまうところに、
この祭の一筋縄でいかない、
まがまがしさを感じてしまうのは自分だけでしょうか。

先日、高橋真名子さんの
『近江古事風物詩 さざなみの回廊めぐり』
という本(河出書房新社)を読んでいたら、
こんな一文がありました。

 「信長は奇抜な衣装を着て大騒ぎするのが
  好きだったみたいだからね。
今は少なくなったけど、
昔は左義長祭の踊り子たちは女装したりして大騒ぎだったんだ」

左義長まつりの奇抜な装束や化粧は有名ですが・・・
400年前のこの祭がどんなだったか・・・?
江戸時代を通して、どんなふうだったのか・・・?
明治時代にも女装してた・・・?

すべて「?」ですが・・・

「いまどきの若者」が、伝統ある祭に、
無軌道な悪ふざけを持ち込んだのではなく、
少なくとも数十年まえには
「女装したりして大騒ぎ」するのが主流だったんですね。


最近は女装が少なくなった・・・というのも・・・いやはやなんとも。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-03-17 22:40 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)

c0196076_13275148.jpg

左義長まつりの見所は、
やはり「ケンカ」と呼ばれる左義長同士の組み合わせですね。

2日目の午後、日牟礼八幡宮まえの
お祭広場に集まってきた左義長は、
げい歩と「マッセ、マッセ」の掛け声で回転したり、
ケンカを繰り返していきます。

踊り子も観衆も、熱気と昂奮につつまれます。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-03-17 04:33 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(4)

c0196076_714789.jpg

「チョーヤレ、チョーヤレ」の掛け声とともに、
昼過ぎ、左義長が日牟礼八幡宮に集まってきます。

鳥居と白雲館のあいだの道路で
「マッセ、マッセ」の掛け声で、左義長を回転させたり
「ケンカ」と呼ばれる左義長同士の組み合わせが行われたりします。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-03-16 07:27 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(2)

c0196076_33491.jpg

安土城の信長は、正月に左長祭を行い、
自ら南蛮笠、錦衣などのキテレツな姿で踊ったと
『信長公記』にあるそうです。

信長亡きあと、豊臣秀次の八幡城下に移住してきた
安土の人々は、先住民の祭(「八幡まつり」)とは別に、左
義長祭を氏神、八幡宮の祭礼にしたといいます。

祭は2日間あり、1日目は奉火の順番を決めるクジ取りや、
左義長のコンクールなどがあります。

2日目に行ってきました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2010-03-15 03:51 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(6)

近江八幡 左義長まつり

c0196076_16313684.jpg

3月14、15日に近い土日に、
近江八幡旧市街で行われる左義長まつり。


初日は各町から
2ケ月かけてつくられた左義長が
日牟禮八幡宮に向かいます。


市街を練り歩いた後、
再び神社に帰着します。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-03-14 22:50 | ◇近江八幡左義長まつり | Trackback | Comments(0)