福野夜高祭

c0196076_00591926.jpg

全国的な知名度はそれほど高くありませんが富山県西部、砺波平野には
「夜高(よたか)」と呼ばれる行燈行事がいくつか伝承されています。

笛太鼓のお囃子とともに極彩色の巨大行燈を町中で曳きまわし
ところにより「引き合い」や「突合せ」を行う・・・というものです。
なぜあまり知られていないのかと首を傾げたくなるような
幻想的でとてもエキサイティングな行事です。

そんな「夜高」の起源とされるのがこの「福野夜高」です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-05-12 00:18 | ◆越中の祭 呉西 | Trackback | Comments(4)

c0196076_16531845.jpg

富山県西部、砺波平野には「夜高(よたか)」
と呼ばれる行燈行事がいくつかあります。

青森のねぶたのような巨大な行燈を曳きまわし、
盛りあがったところで突合せを行う・・・というものです。

砺波市のとなみ夜高祭、庄川観光祭、
南砺市の福野夜高祭、
そして小矢部市の津沢夜高あんどん祭り。

津沢の祭りへ、4度目の見物へ出かけました・・・。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-06-15 10:15 | ◇津沢夜高あんどん祭 | Trackback | Comments(8)

c0196076_11125368.jpg

毎年、6月の第一金土曜日
富山県小矢部市津沢でおこなわれる「津沢夜高あんどん祭り」。

昨年につづいて計3度目。

小矢部市市制施行50周年の記念イベントを入れると4度目の見物です。

夜高祭(よたかまつり)は富山県の砺波平野に伝わる田祭り。
田植えが終わった時期に、
豊年満作、五穀豊穣を祝って行われもので、
和紙と竹でできた夜高行燈を練りまわしたり、
時には激しくぶつけ合ったりする行事です。

いくつの夜高祭りがあるのか詳らかにしませんが、
昨年、津沢に向かう途中、砺波市の鷹栖というところで
たまたま、あんどんの練りまわしを見かけました。
きっとたくさんの知られざる「夜高祭り」がるのかもしれません。

規模が大きく、有名どころとしては、
砺波夜高祭り、福野夜高祭り、庄川観光祭、
そしてこの津沢あたりが代表格でしょうか。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2013-06-10 17:00 | ◇津沢夜高あんどん祭 | Trackback | Comments(4)

祝!小矢部市制50周年

c0196076_11124313.jpg

午後5時、見物していた石崎奉燈祭を後にして
能登有料道路を車で金沢方面へ向かっている途中、
ふと思い出しました・・・。

今年の6月、津沢夜高あんどん祭りの記事をUPしたとき、
津沢の方から8月4日にクロスランドおやべで夜高をやるよ
・・・というコメントを非公開でいただいていたのでした。

立山登山と石崎奉燈祭の見物を予定していたので、
おそらく見られないだろう・・・と泣く泣く諦めていたのですが、
この時間ならまだ間に合いそうです。

翌日仕事のため、後ろ髪を引かれながらも
早めに見物を切りあげて帰路についた・・・ということも忘れて、
能登有料から北陸道を小矢部へ向かった次第です
(おかげで帰宅は翌日の午後1時すぎ・・・^-^;)

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-08-19 17:00 | ◇津沢夜高あんどん祭 | Trackback(1) | Comments(0)

鷹栖の夜高まつり

c0196076_2240783.jpg

6月1日。富山市内から小矢部の津沢へ向かう途中に、
この行燈と鉢合わせしました。

もうすぐ小矢部市へ入る砺波市との境あたりです。

てっきり、津沢の夜高まつりかと思って
車を停めて眺めていると、どうも様子が違います。
というのも、津沢の夜高にはかつて一度、
訪れたことがあるのですが、
まわりの風景にまったく覚えがなかったからです。

砺波市鷹栖(たかす)の夜高まつり。

行燈は1基のみですので、もちろん「喧嘩」もないのでしょう。
若衆と子供たちによって練りまわされる夜高あんどんの
牧歌的な姿を偶然、目にすることができて、
ちょっと気持ちが高揚してしまいました。

行燈に「祝・田祭」と書いてありましたので、
これも砺波の「やすんごと」のひとつでしょうか。
by dendoroubik | 2012-06-08 18:00 | ◆越中の祭 呉西 | Trackback | Comments(0)

津沢夜高あんどん祭り

c0196076_21315983.jpg

「夜高(よたか)あんどん」

・・・といっても、富山県外の方には
あまり「ピンとこないかもしれません。

かくいう僕も、富山に単身赴任するまでは、
その名すら知らなかったのですが、
砺波地方・・・砺波市街、福野、庄川、
そして小矢部市のこの津沢などで、
田植えの終わった5月から6月におこなわれる祭りです。

じっさいに見てみると、
なぜこんな楽しくて美しい祭りが全国的に知名度が低いのか、
疑問に思えるほどの見ごたえのある祭りなのでした。

c0196076_20273399.jpg

いつかまた行ってみたいと思っていたのですが、
6月1日「津沢の夜高あんどん祭り」
(毎年、6月の第一金・土におこなわれます)へ再訪を果たしました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2012-06-07 18:00 | ◇津沢夜高あんどん祭 | Trackback | Comments(8)

夜高祭


c0196076_6223654.jpg
夜高祭(よたかまつり)をご存じでしょうか。

砺波地方に伝わるあんどん祭りです。

富山県に単身赴任中

砺波夜高祭(07年6月9日)
福野夜高祭(08年5月1.2日)
津沢夜高行燈祭(07年6月2日)

・・・の3つの夜高祭を訪れました。

ねぶた祭り(・・・実物を見たことはありませんが)
のように、巨大なつくりものに灯りをともし
運行したり、ときにはぶつかあったりする祭りです。

こちらは砺波の夜高あんどん。

c0196076_6244490.jpg

津沢の夜高あんどんです。

c0196076_6252512.jpg

福野の昼の様子。

c0196076_6281115.jpg

なぜ、こんなにおもしろい祭りが全国的に知名度が高くないのか
不思議に思われるほど楽しく、そして美しい祭りでした。

c0196076_6262328.jpg

福野の夜高祭は、伊勢神宮からの分霊を迎える際、
夜のことゆえ、手に手に行燈をもった
・・・ということからはじまった、と解説されています。

「夜高」というのは・・・
夜に高々と提灯を掲げる、という意味でしょうか・・・?
by dendoroubik | 2009-01-29 21:54 | ◇津沢夜高あんどん祭 | Trackback | Comments(0)