沖波大漁祭り

c0196076_10020073.jpg

能登半島の「キリコ」は、神輿の渡御にお供する人々が
夜道を照らすために持つ「笹キリコ(灯篭)」が次第に巨大化したもの
・・・といわれますので活躍するのはなんといっても夜です。

日中に乱舞するキリコ祭りも少なくはありませんが
クライマックスを迎えるのは必ずといっていいほど夜
それも日付が変わろうとする深夜であることが多いようです。

「沖波大漁祭り」(穴水町沖波地区)のキリコは夜の練り歩きもありますが
日中に最高の盛りあがりを見せる珍しいもので、祭り2日目の午前中
5本キリコが海のなかで乱舞するのがこの祭り最大の見せ場です。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-08-20 23:10 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(2)

西海祭り 後篇

c0196076_08012659.jpg

風戸(松ケ下神社)と風無(西海神社)が合流するのは午後10時頃。
急坂を駆け登って乱舞を繰りひろげ、ふたたび両社へ向かうのは午後11時頃。

日暮れまえからはじまった祭りが終わるのは日付が変わった午前1時頃。
6時間以上つづくキリコ乱舞の熱狂は時を追うごとにますますヒートアップしてゆきます。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-08-20 08:00 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(0)

西海祭り 前篇

c0196076_00203001.jpg

能登半島に200ほどもあるといわれるキリコ祭りのなかで
「西海祭り」(石川県県羽咋郡志賀町西海)が珍しいのは女性が担ぐキリコがあることです。

もともとはどこでも女人禁制だったはずのキリコに女性が乗りこんだり
担いだりするところは他にもあり、いまや珍しい光景ではありませんが
こちらでは女性だけが担ぐようになった時期が比較的早く
浴衣に赤い腰巻とエプロン、足袋にワラジという装束が異彩を放っています。

揃いの装束の女性たちがキリコを担いで駆ける姿は胸キュンもの(笑)
それだけでなく、日付が変わるまで延々とつづくキリコの暴れっぷりも見事でした!


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-08-19 15:18 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(4)

c0196076_07081623.jpg

初日最大の見どころは、能登町役場と港の間「いやさか広場」で繰り広げられるキリコ乱舞。

午後9時、40数基のキリコが次々に入場し
高さ7メートルほどの柱松明のまわりを文字通り踊るように担ぎまわされてゆきます。
これを見て昂奮しない人がいるとすれば・・・きっと世の中で起こるあらゆることに
まったく感動をおぼえないようなタイプの人でしょう(笑)


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-15 20:55 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(0)

c0196076_05383976.jpg

前回訪れたときには、廃線になった鉄道の駅と線路とが
無残に放置されていた場所が記念公園として小奇麗に整備されていたり
4年ぶりの宇出津の町にそれなりの変化も感じないではありませんでしたけれど
あたりまえのことながら、この祭りの楽しさにはいささかの変わりもありませんでした。

350年の祭りの歴史のなかで、変わらず受け継がれているのがこの楽しさなのでしょう。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-13 12:46 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(9)

c0196076_10403106.jpg

夏から秋にかけて能登半島でおこなわれ、200ほどもあるといわれるキリコ祭。
その先陣を切っておこなわれるのが鳳珠郡能登町宇出津の「あばれ祭」。

4年ぶり3度目の今回は、片道5時間強(しかも翌日仕事)かけて日帰り強行軍です(笑)



つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-07-11 01:55 | ◇あばれ祭り | Trackback | Comments(6)

c0196076_23485460.jpg

「飯田燈籠山」(石川県珠洲市飯田町の春日神社)が奈良にやってきました。

c0196076_06482260.jpg

初日の金曜日、いそいそと出かけてきました。
高畑の観光駐車場に車を停めて外へ出ると

  やっさー やっさー

もうお囃子が聞こえてきて心踊ります。
逸る気持ちを抑え、鹿のフンを踏みしめながら飛火野へ・・・

c0196076_00160860.jpg

春日大社の式年造替の奉祝行事で日曜日まで展示されています。

by dendoroubik | 2016-11-12 00:34 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(0)

宝立七夕キリコまつり

c0196076_09082751.jpg

石崎奉燈祭を見た翌日は、奥能登へ。

能登の代表的景観のひとつ「見附島」のある
珠洲市宝立町鵜飼の「宝立七夕キリコまつり」。

その名の通り、旧暦の七夕におこなわれるこの祭りと
曜日でおこなわれるようになった石崎の祭りとが
連夜にわたって見られるのは、たまたまのことですが
これも長らく見たいと思っていた祭りでした。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-09-23 01:14 | ◆能登の祭 | Trackback | Comments(2)

石崎奉燈祭

c0196076_12314148.jpg

富山駅前で「よさこいとやま」を見たあと石川県七尾市石崎へ。

到着して駐車場から町へ向かっていると
まえを歩いていた奉燈を担ぐ青年が青空をふり仰ぎながら

 「しかし、雨の降らん祭りやねえ・・・」

隣りを歩く連れの男性に、感慨ぶかげにそう漏らしていました。

「梅雨明け10日」・・・という言葉がありますけれど
8月第一土曜におこなわれるこの祭は
ちょうど梅雨明けのそんな日のうちにあるのでしょう。
そういえば、過去2度訪れた石崎奉燈祭はいずれも晴れ。

3度目の今回も、雲ひとつない快晴でした・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-09-20 22:00 | ◇石崎奉燈祭 | Trackback | Comments(2)

北陸まつり旅


c0196076_1471522.jpg

まつり旅(笑)へ出かけました。

好きなことをしていると時間が経つのも早く
また疲れないものだとよくいわれますけれど
「上質のオトナ旅」とは程遠い
まるで学生のような「まつり旅」
・・・さすがに消耗しました(笑)



つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-08-10 18:46 | ◆祭り | Trackback | Comments(8)