北前船主の館 右近家

c0196076_23172318.jpg

敦賀の先で国道8号線と分かれ、
越前海岸沿いに走る「越前・河野しおかぜライン」

たしか、以前は有料道路でした・・・。

終点の河野の交差点で、
北陸自動車道、南条インターから伸びる
国道305号線に取って変わられ、
三国、東尋坊まで越前海岸沿いの道はつづきます。

まもなく右手に、
由緒ありげな豪華な家屋が見えてきます。

北前船主として勇名を馳せた、右近家住宅。

山々が海に迫り、僅かな平地に、
家々が帯状に密集している・・・というのは、
越前海岸でお馴染みの光景ですが、
それらとはあきらかに異なり、
河野の集落は、右近家を中心にして、
まるで「小さな王国」のような佇まいを残しています。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-30 13:30 | 福井 | Trackback | Comments(0)

越前 水仙まつり

c0196076_625556.jpg

水仙の日本三大群生地のひとつ、
越前海岸・・・「越前岬水仙ランド」へ。

1月中旬から2月上旬の開花期あわせて、
週末毎に、南越前町・越前町・福井市で
「水仙まつり」が開催されています。

1月24日、越前町の「道の駅越前」の
水仙まつりへ出かけたのですが、
あいにく、今年は開花時期に大雪があったりして、
見ごろは例年より2週間ほど早かったそうです・・・。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-25 14:03 | ◆越前の祭 | Trackback | Comments(2)

郡上八幡 寒ざらし

c0196076_2315254.jpg


当日まで行くつもりはしていなかったのですが、
あまりにも天気がよかったので、
岐阜県郡上八幡の「寒ざらし」を見にでかけました。

昨年につづいて、2度目。
郡上八幡には「郡上おどり」以来、5ケ月ぶりです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-22 18:35 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(0)

日向の水中綱引

c0196076_10234932.jpg


毎年、1月の第三日曜日
(以前は1月15日)におこなわれる
福井県美浜町の「日向(ひるが)の水中綱引」。
(国選択無形民俗文化財)


午後2時、若狭湾と日向湖を繋ぐ運河に架かる橋より、
半裸の若衆が水中へ飛び込みます。

両岸まで泳ぎつき、東西それぞれに
運河に渡された綱を引き千切ろうと、水中で奮戦。

わずか20分ほどの行事に、
橋と運河の両サイドを埋め尽くすほどの、
見物客が県内外から詰めかけます・・・。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-21 20:23 | ◆若狭の祭 | Trackback | Comments(2)

黒川太鼓躍り

c0196076_14412157.jpg

滋賀県甲賀市土山町黒川、大宮神社の「黒川太鼓踊り」。

「帯掛ケンケトまつり」は4月23日に近い日曜日、
「黒川太鼓踊り」は4月の第三日曜日におこなわれ、
昨年は同日だったので、午前は太鼓踊り、
午後からケンケトまつりとハシゴができました。
4月20日でしたので、水口まつりもあり、
祭り好きにはなかなかに悩ましい1日でした(笑)

棒振りの奇抜な装束と踊りも目を惹きますが、
上組と下組(集落の区分)が、道中で演じる
「出会い」の儀式が感動的でした。

両者が徐々に近づき、触れるほどまでになるや、
棒が折れるほど激しく打ち合い・・・
しかし、すぐに抱き合って和睦するのです。

ただ、この祭りも、この1枚しか残っていません・・・。
by dendoroubik | 2015-01-14 18:05 | ◆近江の祭 甲賀 | Trackback | Comments(2)

c0196076_10203410.jpg

藤田まことさんの名曲「南海小唄」を歌いながら、
今宮戎-難波を二往復します・・・。

あな~た~
 あなたウソつき浮気者
たまで(玉出)いいからおデートしてと
­ 燃える瞳で見つめられ
ボ~ク~は~今宮
 ボクは今宮 エビス顔
アッ、ソレ、なんばなんば♪


本戎の華、「宝恵駕籠(ほえがご)行列」を見るためです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-14 12:58 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

c0196076_22162897.jpg

1月9日(宵戎)、10日(本戎)、11日(残戎)の3日間、
大阪、今宮戎神社で開かれる十日戎。

毎年、商売繁盛を祈願するために、
およそ100万人の善男善女が参詣するといわれます。

10日の本戎に参拝しました。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-12 11:11 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(4)

c0196076_20441064.jpg


滋賀県竜王町で見かけたこの飛び出しくん。
最初は何かわからなかったのですが、よく考えてみたら、おそらくこれは義経ですね。
左手に持つのは篠笛だったんだ!

承安4年3月3日、鞍馬より奥州下向の遮那王こと牛若丸。
「平治物語」によると、彼は近江國「鏡の宿」に到着すると、夜も更けてから自分で髻を結い
懐から取り出した烏帽子をかぶって元服。 烏帽子親もいないので、自ら源九郎義経と名乗った。
・・・ということになっています。(現在の竜王町)

謡曲「烏帽子折」や童謡の「牛若丸の歌」、小説では宮尾登美子、村上元三
司馬遼太郎なども、この説に従っています。

しかるに・・・NKHの大河ドラマでは、原作(宮尾登美子)をも、なぜか無視して
「鏡の宿」ではなく「尾張」で元服・・・ということになっていました。

これには竜王町民も大激怒。 NKHに抗議が殺到したといいます。

この抗議が効いたのか、後の放送の、ドラマ終了時に流れる「義経紀行」で、
「鏡の宿」(滋賀県竜王町鏡)が「義経元服の地」として紹介されました(笑)
町民も、大いに溜飲を下げたということですが、
NHKも、最初から「鏡の宿」にしとけ・・・って話ですよね(笑)

by dendoroubik | 2015-01-07 21:13 | 番外編 | Trackback | Comments(0)

賀茂神社の弓始式

c0196076_17105268.jpg

鳥居まえの「鬼」と書かれた的を射て、
魔除けとする「弓始式」。

1月7日、近江八幡市加茂「賀茂神社」の神事です。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2015-01-07 19:13 | ◆近江の祭 近江八幡 | Trackback | Comments(0)