偶然と必然

c0196076_00261916.jpg

まもなく大阪湾に注ぎ込もうとする大和川を跨ぐ鉄橋。
すれ違う阪堺線の車両のラッピングは、奇しくもともに質屋さん(笑)

by dendoroubik | 2016-12-02 00:34 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

池田の酒蔵

c0196076_21124651.jpg

猪名川をはさんで伊丹の東に位置する大阪府池田市。

この町も、伊丹と相前後して
銘醸地として繁栄を極めていました。

能勢街道沿いの黒壁が印象的な酒蔵「呉春」。
関西に移住した谷崎潤一郎が愛し、
伊丹育ちの桂枝雀をして、

 「酒は呉春以外呑まない」

と言わしめたほどの銘酒として知られています・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-04-01 20:40 | 大阪 | Trackback | Comments(2)

呉服の里

c0196076_21594296.jpg

  まづこの里を呉服の里と名づけ初めしも何故ぞ
  われこの所に在りし故なり・・・


福井県今立郡池田町水海「鵜甘(うかん)神社」の
水海の田楽能舞で、4年まえに「呉服」を見て以来、
いつか訪ねていいと思っていました。
彼女が住んでいたことから、そう名づけられたという
大阪府池田市「呉服(くれは)の里」へ・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-03-24 09:34 | 大阪 | Trackback | Comments(4)

c0196076_1212469.jpg
大阪天王寺にある「一心寺シアター倶楽」に鬼才井上キホー氏作・演出・出演の『ビッグスターブルース』を観に行きます。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-07-19 14:08 | 大阪 | Trackback | Comments(0)

大阪 大阪城

思いっきり冬に撮った写真です(汗)
c0196076_13375598.jpg

大阪城は、絶えず過去の記憶を
消し去るかのように、築かれてきました。

「大化改新」後に造営が始められた
「難波長柄豊碕宮」(ちょっと、場所はズレますが)、
戦国末期から安土桃山時代初期には石山本願寺、
豊臣秀吉の大坂城にしても、
大坂夏の陣で豊臣氏の滅亡とともに焼失し、
今の姿ではありません。

徳川政権は豊臣氏の記憶を
払拭するかたちで再建したといわています・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-07-05 13:44 | 大阪 | Trackback | Comments(4)

大阪 四天王寺

c0196076_2151547.jpg

新婚当時、京都府と奈良県の境、
木津町(現・木津川市)に住んでました

東大寺から新薬師寺の辺り、
唐招提寺から薬師寺にかけて、
そして法隆寺には何度訪れたか知れません。

同じ聖徳太子所縁の寺でも、
なぜか四天王寺には
最近まで訪ずれる機会がありませんでした。

子供の頃から、近くには何度も通っているのですが・・・。

長らくあこがれの場所でしたが、
出会うタイミングを逸していたのか・・・
訴えてくるものが・・・ありませんでした・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-05-21 22:19 | 大阪 | Trackback | Comments(4)

c0196076_19333199.jpg
阪急十三駅を降りて、北側の大きな通りを10分ほど進むと、右側に見えてきます。博愛社の事務所に申し出ると、快くお許しいただき、自由に見学させていただきました。日曜でもないのに、開け放たれた教会の扉も好印象です。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2009-03-26 19:49 | 大阪 | Trackback | Comments(1)