カテゴリ:◆摂津の祭( 69 )

大阪義士祭

c0196076_01350069.jpg

北海道から熊本まで、全国に20近い「義士祭」がおこなわれているそうです。

関西では、もっとも有名な「赤穂義士祭」をはじめ
内蔵助の山科閑居のあった岩屋寺・大石神社の「山科義士まつり」
内蔵助が身代り不動尊に参拝していたと伝えられる法住寺の「義士会法要」
不破数右衛門ゆかりの篠山市宗玄寺の「古市義士祭」
浅野家の祈願所であった観音寺「加東市赤穂義士祭」
浅野家ゆかりの「三がく寺」(花岳寺、泉岳寺)のひとつ加西市「久学寺の義士祭」
内蔵助の妻りくの妻の故郷、豊岡市の「豊岡義士祭」
そしてこの「大阪義士祭」と、8つもの「義士祭」がおこなれています。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-12-12 03:21 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(6)

いくたま夏まつり

c0196076_07331934.jpg


更新しそびれた夏祭りの模様です。

といっても、昨年、夜までガッツリ見せていただいたのと、少々、夏バテ気味だったので、宮出から大阪城までのみ。
去年と代わり映えのしない風景しか切り出せなかったのが更新しなかった理由のひとつでもあります・・・


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-11-30 09:18 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(0)

がんがら火

c0196076_07394699.jpg

毎年8月24日、大阪府池田市でおこなわれる「がんがら火」という奇妙な名を持つ祭りを見ました。

池田を見下ろす五月山の山頂に鎮座する「愛宕神社」
こちらの神火より採られた2本の小松明が麓まで担ぎおろされ
4本2基の大松明にその神火が遷されて市街地を練り歩く・・・というのが行事のあらましです。

「がんがら」というのは、練り歩きのときに打ち鳴らされる鉦と半鐘の音に由来するようです・・・



つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-08-30 17:55 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_6154371.jpg


住吉大社から大和川まで大阪側の氏子さんたちに担がれてきた神輿は
川を渡って中州で堺側の氏子さんにバトンタッチ。 その後、宿院頓宮まで渡御します。

一級河川を渡る数百人の輿丁。 何度も差しあげられる大神輿。
大阪側の「べーら べーら」のかけ声と堺側の「がっさい がっさい」のかけ声。

そして大阪締め・・・

「摂津」「河内」ふたつの国にまたがるこの祭りの雄大さ! クライマックスの川渡りです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-08-03 12:36 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_5383527.jpg


住吉大社を出た一行は南海本線と阪堺線にはさまれた「紀州街道」を南へとすすんでゆきます・・・

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-08-02 14:59 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_4543246.jpg


大阪の夏祭りは

  愛染さんに始まり
  (天神さんで中をとり)住吉さんで締める

・・・そんな風にいわれるそうです。

行く予定をしていた天神祭の日は申し合わせたように
朝からTVで「午後から雨」の予報を流していたので二の足を踏んでしまいましたが
(けっきょく雨は降らなかったのですけれど・・・
)今年は愛染まつりから中にいくたまさんの夏祭りと
野田恵美須神社夏祭をはさんでこの住吉祭まで楽しませていただきました。

それぞれ似たところがある楽しい祭りでしたが
やはりそれぞれに気質のちがいがあってこれもやはり興味深いところですね・・・
(あたりまえですけれど・・・)


つづきはこちらかまで
by dendoroubik | 2016-08-02 01:00 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

野田恵美須神社夏祭

c0196076_2361985.jpg


JR大阪環状線外回り方面、大阪駅からふたつめの野田駅。

昔ながらの商店街や路地へ入ると長屋が残っていたり
すぐ南には取扱い高全国2位の大阪中央卸売市場本場。
駅を中心として下町らしいこの町で7月19日、20日に
華やかに繰り広げられるのが「野田恵美須神社夏祭」
地車(だんじり)と枕太鼓が巡行し商売繁盛のえべっさんに因んだ
珍しい鉾の登場するいかにも大阪らしい楽しいお祭りでした。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-07-22 07:06 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

愛染まつり 前篇

c0196076_827553.jpg

天神祭、住吉祭とともに「大阪三大夏祭り」と呼び慣わされる愛染祭。

なぜ「いくたま夏祭り」が入っていないのかと思うのですけれど、
ともかくそんな風に呼ばれているのだそうで、
梅雨の真っただ中に、他の夏祭りに先駆けておこなわれることから、
締めくくりとなる住吉祭と併せて

「大阪の夏祭りは愛染さんで始まって住吉さんで終る」

・・・とも言われるのだそうです。

つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-07-02 15:47 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)

c0196076_433366.jpg


滋賀県からは、長浜曳山まつりの三番叟。これもたしか連続の出場だったと思います。

多くの子ども歌舞伎では、一番山や当番山から三番叟を出すみたいですけれど、
長浜では、数十年まえから、広く町内外から公募して、最後はクジで決めるようになったそうです。
今年の一番山翁山で、三番叟を演じていたのは、昨年の一番山猩々丸と同じ男の子。
なんと2年連続でクジを引き当てたのだそうです。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2016-05-26 21:50 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)