2017年 09月 13日 ( 1 )

c0196076_08581306.jpg

禅寺橋を渡り石垣を登ってきて最初にあらわれるのは
造り酒屋や格子戸の老舗旅籠、土蔵造の建物も残る西町の町並み。

風の盆を見始めたころから、深夜に放歌高吟する元気な若者たちが印象的で
その風はいまも変わりありませんが、踊りはじめると一変して妖艶流麗。

背景もとても風情があってすばらしい。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-09-13 19:03 | ◇おわら風の盆 | Trackback | Comments(4)