2017年 05月 31日 ( 1 )

六渡寺の獅子舞 その2

c0196076_23292854.jpg

日本でいちばん多く、親しみのある伝統芸能は何かと問われて
「獅子舞」と答えることに異論のある人はあまりいないのではないでしょうか。

しかし、富山県に単身赴任して獅子舞に出会うまで、そのイメージは
「正月に来る伊勢神楽」「頭を噛んで貰うとご利益がある」
「たむけん」(笑)「唐獅子牡丹」「越後獅子(美空ひばり)」
・・・といった、まことに類型的で貧相なものでした。

多彩で豊穣なその世界に瞠目させられました。


つづきはこちらから
by dendoroubik | 2017-05-31 14:10 | ◆越中の祭 呉西 | Trackback | Comments(2)