美しい星

c0196076_07545876.jpg

石川県の羽咋市では江戸時代からUFOが目撃されていたといわれます。

現在も「宇宙人パン」「UFOもなかがおみやげものとして売られ
自ら「UFOのまち」を標榜するほどの頻出地として有名ですが
先日、同じ能登半島の能登町宇出津で花火を観覧中していたときに

生まれてはじめてUFOなるものを目撃してしまいました! (左上)


・・・というのはUSOで、ドローンによる花火撮影でした(笑)


トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/26800374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanazawakomati at 2017-07-09 20:28
宇宙人も花火に見とれたのかと思ったわ〜(*´◒`*)

宝達志水の花火師の共演も行ってみたいんですよね☆
Commented by dendoroubik at 2017-07-09 22:15
☆金沢小町さん

花火だけでなく「あばれ祭」のキリコ乱舞も
ドローンは終始 撮影していましたから
さながら宇宙人のような場面が繰り広げられていたでしょう
この映像はぜひとも見てみたいものです

あばれ祭はキリコと花火の競演はありませんけれど
これから能登ではじまるキリコ祭りには
いくつか競演が見られるものがありますよね
金沢に住んでたら 毎週 見に行くのですが(笑)
Commented by photresbienne at 2017-07-10 00:34
ドローンですか!花火大会では禁止している所が多いので、公式のものですかねぇ??
昨年九州の某大会(ドローン禁止)でドローンがずっと花火の周りを飛び回っていて、飛行中止を求めるアナウンスが何度も流れ、花火の前を通過する度に観客のブーイングが溢れるという苦い思い出が・・・と、個人的な話ですみません(^^;
Commented by dendoroubik at 2017-07-11 00:55
☆里村さん

アナウンスとブーイングに耐えられるというのは
よっぽど肝の据わった操縦士ですね(笑)
そんな映像なら発表もしづらいでしょうし
・・・あっ! 
そんなこと構うような人じゃないんでしょうね(^-^;

神事を上から眺めるのを戒めるのと危険を回避するのと 
ふたつの理由から禁止されていると思うのですが
このときは神輿の出ない行事で 
たぶん公式の記録撮影だったのでしょう
by dendoroubik | 2017-07-09 17:23 | 石川 | Trackback | Comments(4)