天満宮 王の舞

c0196076_09392456.jpg

福井県若狭町海士坂の天満神社の「王の舞」。
この日、3つをハシゴしたうち、いちばん最後に訪ねたお祭りです・・・




c0196076_09363388.jpg

到着したときには、ちょうど子ども神輿が集落をまわっているところでした。

c0196076_09363421.jpg

これとは別に、紋付袴の男性3人組が笛と太鼓で集落をまわっていました。
静かな村の青空に、その楽し気な囃子が響き渡り
これぞまさしく日本の正しい春祭り・・・といった雰囲気です。

c0196076_09365132.jpg

子ども神輿一行は当人宅の祭り宿で休憩し
午後3時のサイレンとともに、他の祭員とともに列をなして神社へ向かいます。

c0196076_11392386.jpg

神事がはじまるのかと眺めていると
それはもう午前中にでも済まされていたのか、拝殿でいきなり「浦安の舞」がはじまります。

c0196076_09365373.jpg

これが終わると、本殿から獅子が現れます。

c0196076_09365457.jpg

ここでは舞を舞うことはしませんが
のそりのそりと緩慢に歩く姿がいい感じです。
参集者を睥睨しながら石段をおり、拝殿へと移動します。

c0196076_09365414.jpg

台に頭を載せて着座。

c0196076_09365427.jpg

c0196076_09380751.jpg

裃、袴に鉢巻の少年が面を被らずに舞を舞います。

c0196076_09380825.jpg

これを「御幣の儀」というそうです。

c0196076_09380885.jpg

白木づくりの鉾の鍔口には榊と御幣がとりつけられています。

c0196076_09380834.jpg

c0196076_09381011.jpg

つづいて「お面の儀」。面を受け取って左右に捧げ持ったあと・・・

c0196076_09381074.jpg

面をつけます。

c0196076_09392393.jpg

c0196076_11220902.jpg

c0196076_11230966.jpg

太鼓の律動に合わせて高鼻を中指と人差し指でなぞったり
両手を大きく拡げる仕草が緩慢に何度も繰り返されてゆきます。

c0196076_09392452.jpg

他の「王の舞」と同じく、その舞いが何を意味しているのかわかりませんが
ひとつひとつの動作が張り詰めた幻想的な雰囲気を醸し出してゆきます。

c0196076_09402795.jpg

c0196076_09402826.jpg

これにつづく「獅子舞」は、うっかりしていると見逃してしまうほど。

c0196076_09402846.jpg

身震いのようなあっさりとした動作で終わってしまいますが・・・

c0196076_09402961.jpg

c0196076_09402955.jpg

降壇してからの活躍は、それまでの雰囲気を一変させるほどの目覚ましさです(笑)

c0196076_09402905.jpg

後肢が胴幕の隙間からお菓子を撒き
子どもたちの頭を噛みながら舞殿のまわりをまわっていくと
にこやかな表情の波があたりにひろがってゆきます・・・

c0196076_09415337.jpg

c0196076_09415439.jpg

獅子が本殿へ還っていったところで、笑顔のうちに行事はすべて終了です。

by dendoroubik | 2017-04-04 06:29 | ◆若狭の祭 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/26535452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 清水 at 2017-04-04 07:29 x
海士坂の王の舞は見学したことがないので
興味深く拝見させていただきました
裃の衣装が珍しいですね
Commented by dendoroubik at 2017-04-04 07:48
☆清水さん

藤井ではいろいろと教えていただきありがとうございました!

海士坂の「王の舞」は正味1時間ほどでしたが
短いながらも充実した楽しいお祭りでした
少年が兜を被っていないのも珍しいんじゃないでしょうか

そのまえに立ち寄った小原の「王の舞」も不思議な面で
踊りもよく また獅子舞も変わってましたよ!

Commented by ei5184 at 2017-04-04 16:16
ジャンプ一番の瞬間、お見事です!
獅子の顔、観たいですものね~(笑)

頭カミカミ、怖いよ~!  見ている方は何とも可愛いのですが(笑)
Commented by dendoroubik at 2017-04-04 23:27
☆eiさん

恐縮です
「撮った」というより「写ってた」という感じですが(^-^;

獅子の顔を見ようと躍起になったり
逃げまわったり追いかけまわしたりの大騒ぎ・・・
そんな光景に妙に安堵感をおぼえてしまいました(笑)