西宮神社 残り福

c0196076_17403906.jpg


いわずと知れた全国に3500社あるというえびす神社の総本社。

兵庫県西宮市「西宮神社」の十日えびすも
毎年3日間で100万人ほどの参拝者があるそうです。

比較的人出の少ない平日の「残り福」に出かけたのですが
それでも参拝者がひきもきらず賑わっていました。

「福男」を選ぶ「開門神事」のニュース映像で必ず登場する赤門から・・・




c0196076_17265414.jpg

繁華街のちかくにあり社域の狭い今宮戎とはちがい
住宅地に取り囲まれた西宮神社では、広い境内に露店が並んでいます。

c0196076_21034977.jpg

鯛を脇に抱え 釣竿を持つ姿に象徴されるように
海を領し豊漁をもたらすえびす神は漁業関係者の信仰篤く
江戸時代には大坂雑喉場(ざこば)魚市場などから鮮魚の奉納がされていたそうです。

c0196076_17252508.jpg

塩干業者から奉納されていたのが、この「御掛鯛」

吉事の折りに、二尾の鯛を結んで神前に奉納するもので
明治以降、途絶えていたこの吉例が平成17年に復興されたとのこと。

c0196076_17265330.jpg


c0196076_17265370.jpg

西宮神社の「十日戎」の奉納品のなかで
もっとも有名なのは、この「招福大まぐろ」でしょう。

水産物卸売協同組合などの三社が商売繁盛と大漁を願って奉納するもので
凍ったマグロの頭や背中などに硬貨がうまく張りつけば「お金が身につく」・・・

僕の前のおっちゃんは3度も落っことして焦ったはりました008.gif

c0196076_20573405.jpg

魚類以外にも奉納品がスラリ・・・

こちらは西宮市の洋菓子店から奉納された
砂糖菓子とあめ細工でつくられた鯛釣りえびす像。

タイトルは『今年こそ酉鯛(とりたい)』

「とりたい」のはペナント・・・タイガースの優勝祈願です!

c0196076_06245528.jpg

もちろんエビスビール(笑)

露店のビールもエビスが多かったです。
ちょっと割高なので、珍しくビールは飲みませんでした。

c0196076_17265415.jpg

かわりに熱燗を飲みましたが・・・何か?

c0196076_05501842.jpg

お待たせしました(笑) 福娘さんです。

c0196076_20573527.jpg


c0196076_07294639.jpg


c0196076_17274834.jpg

数多い露店のなかでも行列ができるほど人気の「身代わりひょうたん」


Commented by ei5184 at 2017-01-12 05:01
西宮もお参りでしたか! 私はTVで観ているだけです。
あの福男の競争シーンを(笑)
巨大マグロは一度見てみたいものです!
Commented by otti468 at 2017-01-12 15:37
精力的に行動されてますね~
行けなかったのでこちらで楽しませていただきした('-'*)
Commented by dendoroubik at 2017-01-13 07:10
☆eiさん

赤門から本殿までの参道を歩いてみて
いつもニュースで見ているシーンと
印象がかなりちがっていて不思議でした
あんな急カーブを全力疾走したら
ケガしないだけでもラッキーでしょう(笑)
Commented by dendoroubik at 2017-01-13 07:15
☆ottiさん

同じえべっさんでも
京都 大阪 西宮とまるで風情がちがいますね
こちらの笹はセットで安いこともあってか
阪急の乗客の半数以上が手にしていました(^‐^
Commented by hitatinotono at 2017-01-15 20:15
福娘さん、いいですね~♪
Commented by dendoroubik at 2017-01-16 14:51
☆ hitatinotono さん

いいですね!
かなりいいですね!!
とてもいいですね!!!
by dendoroubik | 2017-01-11 22:35 | ◆摂津の祭 | Comments(6)