愛染まつり 前篇

c0196076_827553.jpg

天神祭、住吉祭とともに「大阪三大夏祭り」と呼び慣わされる愛染祭。

なぜ「いくたま夏祭り」が入っていないのかと思うのですけれど、
ともかくそんな風に呼ばれているのだそうで、
梅雨の真っただ中に、他の夏祭りに先駆けておこなわれることから、
締めくくりとなる住吉祭と併せて

「大阪の夏祭りは愛染さんで始まって住吉さんで終る」

・・・とも言われるのだそうです。



c0196076_10563035.jpg

期間は6月30日から7月2日まで。

c0196076_10594721.jpg

仏教寺院(四天王寺の別院愛染堂勝鬘院)の主催する祭りですけれど、
この日におこなわれるからには、夏越の祓の一種なのでしょう。

c0196076_1175977.jpg

神仏習合の名残りでしょうか・・・

c0196076_12224032.jpg

初日には、あべのキューズモールから愛染さんまで、
愛染娘の宝恵かこパレードがあります。

c0196076_11165458.jpg

出立に先立ってだんじり囃子と、「愛染女組」のステージがありました。

c0196076_12533041.jpg

2年まえにはじめてパレードを見たのですが、
そのとき「愛染娘」で行列していた女の子が踊っていました。

c0196076_1154773.jpg

  愛染パラパラに~ 降られたふたりは~
  結ばれるって~  言い伝えがあるのよ~♪

c0196076_11363040.jpg

今年の「愛染娘」12名が登場し

  手が真っ黄色になるくらい蜜柑が好きです

というような自己紹介がはじまります。

c0196076_11495942.jpg

大正からつづく甘納豆屋の看板娘です。

c0196076_12452876.jpg

ふだんは白衣を着て癌細胞の研究をしています。

c0196076_23123562.jpg

O大学工学部2回生 応用物理学専攻
餃子とシュレーディンガー方程式が大好きです!

c0196076_1138943.jpg

自己紹介がおわると、おもむろに
「忘れえぬ人」という歌の合唱がはじまりました。

c0196076_231928.jpg

  古いアルバムを捲れば 甘ずっぱさと切なさで 溢れ出してる遠い記録

c0196076_11235496.jpg

  いつか忘れえぬ人に ふたたび出会うその日まで
  自分らしくあるために今日を生きてゆこう

c0196076_2318583.jpg

富士山に3度登ったという女の子が、代表でかご揚げ。

c0196076_2313217.jpg

  愛染さんじゃ

c0196076_2304592.jpg

  宝恵かーご

c0196076_12562975.jpg

  べっぴんさんじゃ

c0196076_23191691.jpg

  ほーえーかーご
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/25751430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2016-07-02 16:03
ありゃりゃ、行かれてましたか! 私は勝鬘院で待っていました!
駕籠上げ、只今京都の撮影先から帰ってきて、明日の掲載に向けて現像中(笑)
いくたまさん、今年もパスして京都に居るのかも???
Commented by dendoroubik at 2016-07-03 00:19
☆eiさん

行きました(笑)
もしかしたらいらっしゃるかもと・・・
愛染さんのなかにおられたのですね

力尽きて 手前で引き返してしまいました
翌朝のupを楽しみにしています!
by dendoroubik | 2016-07-02 15:47 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)