勝山左義長まつり 2016 その6

c0196076_021496.jpg

今年はこの祭りに、何人の観光客が訪れたのでしょう。

初日は雨予報が出ていたためか、心なし少な目。
快晴の2日目は初日の人出を補うほどの盛況ぶりでした。



c0196076_734358.jpg

c0196076_0154891.jpg

といっても、すべての櫓が1日じゅう
黒山に人だかり・・・というわけではありません。
本町通りを中心とした屋台を冷やかしながら、
周辺の櫓を通りすがりに眺める
・・・というのが一般的なスタイルのようです。
夕方ともなると、観衆のまばらな櫓も少なくありません。

c0196076_044118.jpg

こんな楽しいものを誰も見ていないことが
理不尽に感じたりするのですけれど、
当人たちはそんなことに頓着するでもなく、
あいかわらず最高の笑顔で浮きつづけています。

c0196076_041946.jpg

他の櫓へ出張して浮いたり・・・楽しさは尽きません。

c0196076_0105822.jpg

c0196076_092578.jpg

日が暮れると、益々、人影が途絶えてきます・・・

c0196076_0114312.jpg

初日の夜は雨で、2日目はどんど焼きへ出かける人も多く、
夜は概ね閑散とした雰囲気・・・でも、櫓の中は益々白熱。

c0196076_0123744.jpg

何の予備知識も持たない人が、
いきなりこんな光景を見せられたら
・・・と空想してしまいます。

c0196076_0115547.jpg

真冬の夜の夢・・・きっと神秘的に感じるでしょう。

c0196076_094582.jpg

どの櫓も、幻想的な光景が繰りひろげられています。
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/25409190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2016-03-15 05:02
こう云う光景を拝見すると、次回は頑張って夜まで
留まりたい衝動に・・・
夜撮大好きな私なので、尚更に(笑)
Commented by dendoroubik at 2016-03-15 15:52
☆eiさん

おっ! もう来年の計画段階に入りましたね!
頼もしい限りです(笑)
来年は25日(土)26日(日)・・・あと347日です
Commented by senbei551 at 2016-03-16 11:23
eiさん、夜こそ左義長の真骨頂ですよ。
Commented by dendoroubik at 2016-03-16 22:07
昼も最高ですけれど
夜は最高以上(笑)です
吹雪いてたりすると 雪山で遭難してる気分ですが・・・
by dendoroubik | 2016-03-14 20:19 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(4)