宝光院 節分はだか祭

c0196076_16591583.jpg

何の予備知識もなく、この写真をご覧になった方は、

  裸の男たちが、いったい何やってるんだ?

・・・と、訝しく思われるのではないかと思います。
祭りのあらましを予習して、実際に見た僕でさえも、
正直、いまだに意味がわかりません(笑)

岐阜県大垣市野口の宝光院で、
毎年2月3日におこなわれる「節分はだか祭」です。



c0196076_20372321.jpg

意味はわからないけど、すごくカッコいいでしょう?

裸の男たちが勇躍する・・・だけの祭りですので、
行こうか行くまいか、思案してたんですけれど(笑)
見てみると、男衆の姿がやっぱりカッコいい。

「意味」や「由緒」が、人口に膾炙した祭りでも、
感銘を受けるのは、そういったウンチクじゃなくて、
人びとの「心意気」・・・なんですよね。

c0196076_20345479.jpg

伊吹颪の吹きおろす、濃尾平野西部・・・

宝光院は、伝教大師最澄が東国布教の折り、
創建したとも伝えられる天台宗の古刹。

本尊は釈迦如来ですが、十二支の守り本尊があり、
左目を伏せ、右目を見開いた「ひだりめ不動」が
奇瑞仏として篤い信仰を受けています。

c0196076_2035122.jpg

午後1時半、約100名の「裸男」たちが、
ワッショイ ワッショイ・・・勇壮に練りこんできます。

c0196076_20352715.jpg

裸男たちは、スクラム組んでぐるぐる回転。
ひっきりなしに、まわりから力水をかけられます。

c0196076_20352013.jpg

(笑)

c0196076_20355110.jpg

「裸男」は厄年を迎える男子・・・と解説にありますが、
毎年参加される方や子供の姿もありましたので、
必ずしも厳密な規定があるわけでもなさそうです。
受付をすれば一般参加もOK。
今年は約100名の「裸男」が参加しました。

c0196076_203544.jpg

お寺では、終日「豆打ち」(計10回)がおこなわれます。

c0196076_20355862.jpg

午後2時半、100名の「裸男」たちは、
宝光寺から橋をわたって杭瀬川の左岸へ・・・

c0196076_2036764.jpg

ひとりずつ飛び込んで、
全員が揃うとバンザーイの三唱。

c0196076_20373260.jpg

流水で厄をはらう「みそぎ川渡り」は、
この行事のクライマックスのひとつです。

c0196076_20374030.jpg

ホタルが市の指定天然記念物指定を受けるだけあって、
川底にカワニナが見えるほどの清流も、
100名の「裸男」の川渡りでたちまちのうちに濁流に・・・

c0196076_20374834.jpg

ワッショイ ワッショイ・・・

100メートルほど隊列を組んで宝光院へ戻ります・・・

c0196076_20394961.jpg

境内でふたたび「裸男」のもみ合いがあり、
厄男の中から選ばれた「心男」が
代表で本堂で祈祷をおこなった後、
石段の途中まで担ぎ出されます。

「心男」は待ち構えていた「裸男」たちによって、
仰向きに担ぎあげられてゆきます・・・

c0196076_20395999.jpg

ワッショイ ワッショイ・・・

c0196076_20401772.jpg

力水を浴びせかけられながら境内を一巡・・・

c0196076_20402540.jpg

ワッショイ ワッショイ・・・

c0196076_10363515.jpg

「心男」はふたたび本堂へ・・・
これを「心男遷座」といいます。

どんな意味があるのかわかりませんけれど、
ともかく無事に遷座されて拍手喝采です。

c0196076_20381893.jpg

つづいて「福徳利剣木授与」。

太鼓楼から、男衆の中に俵が投げ込まれます。

c0196076_2038840.jpg

俵に仕込まれた「利剣木」を争奪する
・・・福男選びのような行事です。

「利剣木」というのは、不動明王の持つ、
降魔の利剣に擬えられる・・・とアナウンスがありました。

c0196076_20375716.jpg

見事「利剣木」を手にした男性。いい顔してますね。


地元では、人気の行事らしく、
近在から駆け付けたカメラマンの数が夥しかったです・・・
by dendoroubik | 2016-02-05 19:10 | ◆美濃の祭 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/25265859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 沙都 at 2016-02-05 23:42 x
大垣の裸祭りに行こうかと思っていましたが、
やはり節分祭なので鬼が出る方に。
こちらは、四日市の狐の嫁入り行列にしました。
昨年の12月、岐阜市のみそぎまつりに行きましたが、
裸男が担ぎ上げられてましたので、
このような行事が岐阜県は多いのでしょうか…
Commented by ei5184 at 2016-02-06 06:41
うわっ! 観ているこっちが 寒くなりました(笑)
Commented by dendoroubik at 2016-02-06 19:23
☆沙都さん

大垣のはだか祭りもカメラマンの数がすごかったですけれど
四日市の狐の嫁入りも 観衆が多いみたいですね

師走に長良川でおこなわれる
みそぎ祭りのweb写真を見てみました
たしかに裸男が仰向けで担がれていますね~~
大垣の方はお寺さんの行事ですけれど
やはり同じ起源と意味を持つものなんでしょうね・・・


Commented by dendoroubik at 2016-02-06 19:28
☆eiさん

この日の大垣は伊吹颪もさほどでなく
コートもいらないくらいの小春日和でしたが
とはいっても2月のはじめですからね~~
年によっては吹雪いたりもするそうですけれど
男衆の意気込みは あくまでも熱かったです(笑)
Commented by tora003 at 2016-02-07 15:31 x
裸男曰く「安心してください、はいてますよ!!」
立春前後から本来の冬らしい寒さが続いておりますが、dendoroubikさんの祭り心は健在のようですね。
私は明日から5日間の泊まり込み研修です。

Commented by biwahama at 2016-02-07 15:38
うわ~珍しい祭りですね!
岐阜の祭りですか、各地いろんな祭りが開催されてますね。
裸の男衆 カッコイイです!背中の文字もキマッテます♪
気合の入り方が違いますねぇ。
それで最後は川に入るなんて~すごいなぁ。
Commented at 2016-02-07 18:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dendoroubik at 2016-02-07 20:37
☆toraさん

お勤め先がきまりましたか・・・おめでとうございます!
自分も2月から兵庫県への単身赴任が決まり
祭り 行ってる場合じゃなかったんですけれど(笑)
久しぶりの(?)祭りを堪能させてもらいました

勝山では ゆっくりさぎっちょを楽しみましょう!
Commented by dendoroubik at 2016-02-07 20:38
☆biwahamaさん

ペイント男子 キマッてるでしょう!?
この方がいるだけで この祭りの雰囲気が
一気に楽しいものになっていました

いつも思うんですけれど
褌姿の男衆が登場する祭りって
どこもすごい人気なんですよね~~
みんなそんなに男の裸が好きなのかなあ(笑)

以前富山県で「男の裸神輿」と「女神輿(着衣です)」が
同時に登場する祭りの写真をUPしたんですけれど
「裸の女神輿」というキーワード検索で
たどりつかれることが 今でもたまにあります(笑)
Commented at 2016-02-11 18:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dendoroubik at 2016-02-12 11:41
☆お祭りクンさん

ありがとうございます!

いくつかはあると思いますのでよろこんで!

1.非公開コメントで郵送先を連絡いただくか
2.メール添付等のサイズでよろしければ
  送信方法と宛先をこれも非公開コメントで
  ご連絡下さいませ
Commented by 熊野のmasa at 2016-02-17 20:49 x
こんな祭りがあるのですね。
今年は初めて今尾左義長を観に岐阜に行きました。
来年2月初旬に観に行く候補が一つ増えて嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by dendoroubik at 2016-02-17 23:02
☆熊野masaさん

お久しぶりです!

今尾左義長のお写真 拝見いたしましたよ
「背景がありきたりな民家なので絵にならない」
・・・なんて言う方もおられますけれど
そんなの ただのエクシュキューズにすぎない
と恥じ入るような・・・あの祭りの楽しさを
完璧に表現したすばらしい作品ですね!
去年は勝山左義長もご覧になられましたので
日本三大左義長 残るは近江八幡左義長ですね(笑)
大垣のはだか祭りもイケてましたけれど
こちらもすばらしい祭りですので ぜひ今年!
Commented by お祭りクン at 2017-02-17 20:43 x
ゲジデジさん、宝光院のペイント姿でお世話になってますお祭りクンです
今年は宝光院来られなかったみたいですね
今年はテレビ番組の撮影で、オリラジの藤森さんも裸祭りに参加して、
盛り上がっていい裸祭りでしたよ(^0^)/
来年もペイント姿で参加しますので、声掛けてくださいね~~
Commented by dendoroubik at 2017-02-18 08:50
☆お祭りクンさん

時おり昨年の宝光院の光景を思い出していました
ホント いい祭りですね!
まわりに写真を見せると100%大ウケです(笑)

兵庫県に転勤になり 今年の節分は近場で済ませましたが
またお伺いしたいと思いますのでよろしくお願いします

お祭りクンさんと藤森さんとのカラミなんかもあったのでしょうか?