勝山左義長まつり 2015 その1 ハートに火をつけて

c0196076_23163964.jpg

また季節が一巡して・・・

冬のあいだ眠っていたハートに火をつける、
とてつもなく楽しい祭りの季節が巡ってきました。

いそいそと奥越勝山へ・・・。
四度目の「勝山左義長まつり」です。



c0196076_23161445.jpg

勝山左義長まつりは、小正月の行事として、
旧暦の1月14日におこなわれてきたものですが、
現在は、2月の最終土曜、日曜の開催。

左義長・・・といっても、
最終日の夜、フィナーレのどんど焼きだけでなく、
両日にわたって繰り広げられる
「浮き太鼓」がこちらならではの名物です。

市街地の各町内に
12基の櫓が建てられます。

 蝶よ 花よ 花よのねんね
     まだ乳のむか 乳首はなせ・・・


三味線、しの笛、鉦によって奏でられる、
そんな奇妙で軽妙なお囃子にのって、
カラフルな長襦袢姿を纏った人々が、
やぐらの上で太鼓を打つ「浮き太鼓」。

c0196076_081163.jpg

小笠原公入部以来、
300年以上の歴史を誇るといわれる行事です。

300年まえにも同じことが
おこなわれていたわけではないようですが、
この日ばかりは無礼講とされた左義長で、
全身でよろこびを表現する風が、
櫓のうえで、今も引き継がれています。

いえ・・・

このお祭りが、どんな変遷をたどってきたのか、
まったく知りもしないのですが・・・
「笑顔で浮いている」というよりも、
まるで「笑顔(そのもの)が浮いている」
かのよう思える「浮き太鼓」を眺めていると、
この祭りで引き継がれているのは、
「かたち」・・・だけでなく、
むしろ勝山の人々の良き心根で、
祭りの2日間に、それが一挙に噴出してくるのだ
・・・と感じずにはいられません。

笑顔の祭りは数々あれど、
だから、この祭りの笑顔は特別なのだ! きっと・・・。

c0196076_029926.jpg

そんな笑顔の魅力に魅かれて、
今年、ごいっしょさせていただいたのは、
去年、おととしにつづいて、せんべぇさん、
せんべぇさんの祭友で、
大阪の生國魂神社で獅子舞をご奉仕されているCさん・・・

この写真を撮ったのは、
勝山に到着した午前10時過ぎ・・・
まだ、祭りははじまってないのにこのテンション(笑)

c0196076_23175656.jpg

日曜日には、昨年につづいて、
金沢からノチさんとyukaさん。

雨の中、お気に入りの女番長を激写中。

c0196076_0104941.jpg

toraさんとHさんのおふたりも、
昨年のおわら風の盆につづいて、
ごいっしょさせていただきました。

筋金入りの祭り好きを
引き寄せてしまうのが勝山左義長祭りです。

c0196076_2024506.jpg

せんべぇさんのブログで、
Cさんのことは存じあげていましたが、
実演を見るのはこれがはじめてです。
初参戦で、しかも
完全アウェイをまったく感じさせない、
見事な「浮き」っぷりです・・・!

c0196076_23181918.jpg

それかあらぬか、
翌日の「福井新聞」と「県民福井」紙に、
カラーで彼女の写真が掲載されていました!

c0196076_2317540.jpg

どんな祭りでもそうですが、
特に勝山左義長まつりの楽しみは、
いい顔、いい笑顔に出会えることです。

こちらの男性の笑顔を見ることも、
この祭りに繰り返し訪れる理由のひとつ
・・・になっていたのですが、
櫓のうえで見かることができませんでした。

年番長をつとめられていて、
今年は櫓にあがられないとのこと。
残念でしたが、
思い切って話しかけさせていただくと、
櫓のうえの笑顔の印象そのまま、
とても柔和でナイスガイな方でした。

c0196076_232491.jpg

天使のような笑顔と・・・

c0196076_23273831.jpg

堕天使ウカレルの微笑み(笑)

c0196076_23271681.jpg

さぎっちょのこの日、婚姻届を出された
キュートなおふたりに神の祝福を!

c0196076_23203350.jpg

絵に描いたような美男美女に神の祝福を!

c0196076_23225068.jpg

日曜日の夕方・・・

c0196076_23255491.jpg

各町内の御神体が九頭竜川のほとり、
弁天河原に運び込まれてゆきます。

c0196076_23243096.jpg

午後8時30分・・・

神明神社で採火した御神火が
各区の松明によって、弁天河原へ・・・。

c0196076_2325149.jpg

9時の狼煙を合図に一斉に点火。

この「ドンド焼き」で歳神を送り、
五穀豊穣と鎮火を祈願しながら
2日間にわたる火祭りの行事が全て終了します。

c0196076_23231899.jpg

去年も今年も、
祭りの2日間、降雪はありませんでしたが、
三寒四温・・・というにも、まだ雪深い
如月の終わりの奥越、勝山です。

 春よ 春よ こがれし春よ・・・


フィナーレのどんど焼きの炎が消え、
まるで春の狂騒を先取りしたかのような
浮き太鼓が鳴り止むと・・・

たしかに、静かな春の足音が聞こえてくるのです・・・。
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/23501272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tora003 at 2015-02-24 22:35 x
お疲れ様でした。
いつもながら感心するのは記事のまとめ方・・・表現力とセンスの問題やね。
筋金入り祭り好きのtora003は歳と共に筋金に錆が浮くようでございます。
Commented by dendoroubik at 2015-02-25 00:34
☆toraさん

その言葉はそっくり返させていただきます(笑)
自分の理想はtoraさんのように・・・ですが
逆立ちしてもできないので・・・
譬えるなら max120キロの投手が
変化球の練習に精を出すようなもんです
しかし ごいっしょさせていただくと
祭りがより楽しくなるから不思議です
Commented by nochi423 at 2015-02-25 07:53
女番長ー!可愛い\(^o^)/
師匠の仕事の速さに感服です!
土曜日は天使も居たんですね!いいなー!

とくいさんがお祭りの一部になっていて面白かったです\(^o^)/
楽しみ上手〜!!\(^o^)/
Commented by dendoroubik at 2015-02-25 19:00
☆ノチさん

女番長 最高でしたね\(^o^)/

上長淵のノチさんの激写
アップを首を長くしてまっています!
土曜は 比較的見物客は少な目みたいでしたが
天使やひょっとこも登場して楽しかったです

沢でのせんべぇさん
ぜひ見てもらいたかったです~
これも最高でしたよ\(^o^)/
Commented by 清水 at 2015-02-25 20:15 x
写真から楽しさがあふれてきますね\(^o^)/
人柄が写真に現れるのですね

ご自身も登場しておられますね
シャッターはどなたが押されたのかな?

地元福井に住んでいながら
ドンド焼はまだ見たことがありません(^_^;)

嫁さんが勤めていますので
リタイヤした私が主夫業をしていて
夕食の支度のために早めに帰ります
Commented by maturibaka at 2015-02-25 22:29 x
dendoroubikさん先日はありがとうございました。満喫させて頂きました。
 この祭りは日本で一番「幸せ」な祭りではないでしょうか。
みんなが毎日あの笑顔で過ごせたらと思います。
 仕事中も「世界の平和~~」が響いて、完全に「浮き」感染してしまった様です。って、凄い歌詞ですよね(笑)
今回出会った方々も相当のmaturibakaですよね。毎年戻ってくるのも良く分かります。
 更新楽しみにしております。
Commented at 2015-02-26 00:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dendoroubik at 2015-02-26 13:18
☆清水さん

写真から楽しさがあふれているとしたら 
私というよりも それは
写っている勝山の方々のお人柄のなせるワザ
か・・・と(^o^;

板甚さんの前でポーズをとっているの男女が
いっしょに勝山入りした二人で
男性の方が せんべぇさん・・・
「SENBEI-PHOTO」というブログで
今回もさぎっちょのすばらしい写真をアップされています
⇒http://senbei551.exblog.jp/
上郡でいっしょにいましたので 彼と勘違いされているのかな?
私はこの記事には登場してないんです(^o^;

清水さんの撮られてさぎっちょのお写真も
ぜひ拝見したいです\(^o^)/
Commented by dendoroubik at 2015-02-26 13:36
☆maturibakaさん

こちらかこそありがとうございました!
いやあ 楽しかったですね\(^o^)/
雨も気にかからないくらいに・・

楽しい祭りはたくさんありますが
これほど 楽しみながら
また見てる方まで楽しくしてくれる祭りもないですね
ホント いちばん幸せな祭りです!

僕もはじめて行ったあと しばらく
世界の平和~~♪・・・が耳から離れませんでした(笑)

来年も またいっしょに楽しみましょう\(^o^)/
Commented by dendoroubik at 2015-02-26 13:38
☆鍵コメさん

ご覧いただきまして ありがとうございます!
リンクいただけたらありがたいです\(^o^)/
Commented by 清水 at 2015-02-26 22:43 x
ごめんなさい、SENBEIさんと
混同しておりました<m(__)m>

私は自分のホームページは持っておりませんが
名古屋の福祉専門学校の
渡辺哲雄先生のホームページに写真を張り付けております

渡辺哲雄のホームページで検索してください
左義長祭りの写真はまだ貼り付けておりませんが
その内に・・・(^_^;)
Commented by shinrajuku at 2015-02-27 10:43
「いよっ!!待ってました!!」
いよいよさぎっちょの登場ですね。
続編も楽しみにしています。
Commented by dendoroubik at 2015-02-27 11:30
☆清水さん

いえいえ
あんなふざけた名刺の写真では
顔など判別できませんよね(笑)

またどこかでお見かけいたしましたら
こちらからお声がけさせていただきます
今後ともよろしくお願いします

さっそくお写真拝見いたしました
上級者でいらっしゃるんですね!
さぎっちょのお写真も楽しみにいたしております

(寒ざらしなどでもニアミスしていたかもしれませんね)
Commented by dendoroubik at 2015-02-27 11:36
☆shinrajukuさん

ブログははじまったのですが
祭りはおわってしまいました・・・(笑)

この祭りが終わって虚脱状態に陥っていると 例年
知らぬ間に春になっている・・・という感じです

shinnrajukuさんのブログでは
すでに 徐々に春の足音が刻まれてきていますね
自然の微妙な変化から季節の移ろいを感じ取る
そんな感性が僕にも欲しい~(笑)
by dendoroubik | 2015-02-24 01:42 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(14)