青森ねぶたまつり 前篇

c0196076_044852.jpg

特に祭りが好きというわけではない人でも、
いちどは見てみたいと思う祭りのひとつが、
この青森ねぶた祭りではないでしょうか。

青森市出身の版画家、棟方志功は、
ねぶたの頃になると毎年帰郷し、
ハネトとして飛び跳ねていたそうです。

彼はこの祭りを
「世界一の火祭り」・・・と語っています。



c0196076_1201521.jpg

青森の町を歩いていても、
どこの都市にもあるような無個性な官庁街や
ビジネス街、商業施設が軒を連ねるばかりで、
弘前のような町歩きが楽しめるわけではありません。

ただ、青森駅の南側には、
まるで戦後の闇市がそのまま残ったような、
「古川市場」と総称される巨大な市場があり、
この街ならではの個性を放っています。

七輪にかけられた鍋の中身が気になるろころでしたが、
勇気が出せず、確かめることができませんでした・・・。

c0196076_119249.jpg

近年はご多聞に漏れず、
郊外のスーパーに押されて
買い物客は減少の一途・・・。

新幹線の開業を機に、
発案されたのが、いまや名物の「のっけ丼」。

青森魚菜センターの入り口でチケットを買い、
まず、どんぶり飯を受け取ります。
市場に並んでいる海産物から、
自分の好きな具材を買って盛りつけ、
市場内の休憩所で食べる・・・というシステムです。

できあがった丼は、
寿司屋などで食べる海鮮丼と
けっきょく、変わらないのですが(笑)
買い足してゆくプロセスが楽しくて、
けっこうな繁盛ぶりでした。

c0196076_0104063.jpg

街では、ハネトの格好をした学生たちが、
ねぶたグッズを販売しています。

c0196076_20585261.jpg

目が合うと、つい買ってしまいます(笑)
鈴とタオルを買ってしまいましたが・・・何か?

c0196076_0233040.jpg

駅から3キロほど離れた「棟方志功記念館」まで歩き、
名作「十大弟子」を見ていたく感動したあと、
ふたたび駅に戻り、
東側のウォーターフロントに3年まえに開業した
観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」へ。

c0196076_024817.jpg

前年運行したねぶたのうち、
コンクールで上位5位までに入賞した
ねぶたが展示されています。

c0196076_0181074.jpg

他にも、太鼓や手擦鉦を叩いて、
お囃子に参加できたり、
ハネトの踊りの講習を受けていっしょに踊れたりと、
かなり充実した内容でした。

c0196076_21453112.jpg

東西を通る奥州街道と新町通り、
南北を通る八甲通り、平和公園通りが囲う
四角形、3.1キロが運行コースです。

それぞれのねぶたが所定の位置につき、
運行は午後7時10分に一斉スタート。

終了は午後9時。
3.1キロを回りきれなくても終了、
回り切ってしまうと9時を待たずに終了します。

この「同時スタート、同時終了」方式は、
暴徒化したカラスがゴール地点に囲繞し、
運行を妨害するのを防止するための措置で、
たしかに、運行はスムーズでしたが、
ちょっと味気ない気がしなくもありませんでした・・・。

c0196076_0591752.jpg

運行を先導するのは、オープンカーに乗った「ミスねぶた」の3名の女性。

c0196076_184527.jpg

弘前ねぷたは津軽情っ張り大太鼓、
五所川原立佞武多のあすなろ大太鼓、
青森ねぶたには、巨大な出世大太鼓が登場。

c0196076_21434561.jpg

大型ねぶたが目のまえを運行すると、
観客席から「うぉーつ!」というどよめきがおこります。

c0196076_0401019.jpg

青森ねぶたのハネトというのは、
もっと大騒ぎするものなのかと
想像していたのですが・・・

c0196076_1525288.jpg

規制が厳しいためなのか、
あるいは見ていた場所がわるかったのか、
思っていたよりは大人しめの踊りでした。

それでも・・・やっぱり楽しい!(笑)


(「後編」につづく・・・)
by dendoroubik | 2014-08-27 21:06 | ◆陸奥の祭 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/22513772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Mr.LOVEぶろーすM.. at 2014-09-06 21:30
タイトル : 東北祭り追っかけ旅~青森ねぶた編~
= 重たくてごめんなさ~い(^^;) = ・・・仕事も一段落! 郡上踊りは台風の影響で大雨の予報で諦めたので(:_;) やっとアップ出来ました(笑)! === 8月3日(月)・東北地方だいたい曇り! === 朝10時に仙台空港に降り立ったすぺいん人、 今回は珍しく団体ツアーの一員としてお祭りに参加して参りました! いつもの休み(月曜&火曜)に、水曜と木曜もプラスして貰って、 4日間で 東北四大祭り(青森ねぶた・秋田竿灯・山形花笠...... more
Commented by すぺいん人 at 2014-09-06 21:30 x
何を隠そう、私が主人と出会うきっかけになったのがこの青森のねぶたです(笑)。

5年前に1度行って、「次行く時は2日間行って、1日はハネトになるぞ~!」と心に誓ったのですが、、、
なかなか次が実現出来ません(涙)。

ワ・ラッセに行くと前年5位までのねぶたが見られるんですね♪
これまでの記事を拝見して、、、弘前も五所川原も青森も、スタイルは違うけどそれぞれにカッコ良いんですよね~❤

ついつい楽しくていっぱいコメント入れてすみません(汗)。
後編も楽しみにしております☆
Commented by dendoroubik at 2014-09-07 11:15
☆すぺいん人さん

ねぶたでそんなロマンスが(笑)
それはまた行かなきゃいけませんね!

青森ねぶたの海上運行
五所川原のたちねぷた
黒石のねぷた
そして弘前のねぷたをもう一度見てみたい!
いつのことになるかわかりませんが(涙)
日程的には一気に見ることができるんですけど・・・

コメントいただきましてありがとうございます!