みやび会お千度

c0196076_803861.jpg

浪花のべっぴんさんの次は、京のきれいどころ
・・・ということで、みやび会のお千度です。

こちらは空中では回りません(笑)
空中ではなく八坂神社本殿のまわりを回り、
芸の上達や無病息災を祈願します。




c0196076_749504.jpg

一昨年に見たときも
祇園甲部の芸舞妓さんが八坂神社へ向かう頃、
朝からの雨があがったように記憶しています。
昨年も同じだったそうです。

気温はそれほど高くないのですが、
昨夜から朝方にかけての雨のあと・・・蒸します。

c0196076_812499.jpg

梅雨の京に一陣の涼風が立つよう・・・。

c0196076_7513141.jpg

c0196076_752759.jpg

毎年かわる揃いの浴衣の柄・・・
今年は道風の柳にカエル。

 芸の精進を怠るな

・・・ということでしょうか・・・。

c0196076_7544320.jpg

舞妓さんが先に本殿をぐるりと回ってお参りを済ませ、
おねえさん方の昇殿を待ちます。

c0196076_7524218.jpg

c0196076_754975.jpg

c0196076_7535314.jpg

京舞井上流の門下生でつくる「みやび会」の芸舞妓、約80名。

c0196076_7481316.jpg

昇殿するおねえさん方へあいさつ・・・。

c0196076_825676.jpg

c0196076_7563869.jpg

お師匠さんや芸妓さんたち先輩方を見送って、
最後に舞妓さんが昇殿してゆきます。

c0196076_833894.jpg

神事のあと、楼門まえで総勢80名の記念撮影。

c0196076_842128.jpg

c0196076_84479.jpg

またまた、目の保養をさせていただきました。
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/22341192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tora003 at 2014-07-08 22:05 x
祇園の夏の風物詩ですね。
行きたかったのですか休暇は無理でした、八朔も金曜日・・・
目の保養はこちらのブログですることにいたします。
7月20日の大船鉾の曳き初めに行こうかなと思っております。
Commented by dendoroubik at 2014-07-08 22:58
☆toraさん

20日は能登の祭りを日帰りで見に行く予定だったのですが
(翌日仕事(^-^;)
8月に東北へ行く許可が妻からおりたので
おとなしくしていようと・・・
ですので自分も京都へ
(それをおとなしくしているというのかわかりませんが(^-^;)
博多の話など ぜひお聞かせください♪ヽ(´▽`)/
Commented by yyama0525 at 2014-07-11 21:04
いやー いいですねー
文句なしです

目の保養にもなりました
Commented by dendoroubik at 2014-07-11 23:27
☆Capt.Yamaさん

いいでしょう(笑)

大いに目の保養になりましたが
マニアの方々が多く
現場は殺伐とした雰囲気で
何度行っても馴染めません(^-^;

獅子舞を見て(撮って)いるときのような
親和力・・・といいますか幸福感のようなものが
一切なくて ちょっと味気ないです(>_<)

たぶんこういった行事にはもう行かないと思います・・・
Commented by biwahama at 2014-07-14 00:15
こんばんは。寝る前に拝見しております。
このお千度はいつあったのでしょう?浴衣姿の舞妓さんも美しいですね。
八坂神社での記念撮影もあるんですね^^
今年も八朔の日は行こうかと思ってますが。。。
でも凄いカメラマンなので躊躇してしまいます^^;
Commented by dendoroubik at 2014-07-14 05:30
☆biwahamaさん

毎年7月の初め 日曜日を避けておこなわれるそうですが
今年は7日にありました
八朔みたいにオールスターでなく祇園甲部の芸舞妓さんだけですが
それでもカメラマンの数は凄かったです(^-^;

よく見ると けっこう汗かいてはりましたが
あくまでも涼しげに浴衣を着こなしている姿
さすがと思いました(⌒0⌒)/~~
by dendoroubik | 2014-07-08 16:23 | ◆京の祭 | Trackback | Comments(6)