「ほっ」と。キャンペーン

勝山左義長まつり 2014 その0「楽しすぎる祭り」

c0196076_23141068.jpg

福井県勝山市「勝山左義長まつり」へ。

3度目の今年は、二泊三日、初日の午前中から、
祭りの翌日の午前中、櫓や装飾物が片づけられ、
町が日常へと戻るまで祭りを堪能させていただきました。

この左義長まつり・・・

1度目と2度目は「楽しい祭り」だと思ってたのですが、
3度目の今回、それはまちがった感想だと気づきました。

「勝山左義長まつり」は「楽しい祭り」ではなく、
「楽しすぎる祭り」だったのです。

どうちがうのか・・・って話ですけど(笑)

c0196076_23213250.jpg

昨年の新聞報道では、見物人の数は10万人、
今年は、13万人とありました。
天気がよかったこともあったのかもしれませんが、
一度訪れた人が、繰り返し訪れたくなる証拠ですね。
実際、去年来たらよかったのでまた来た、
・・・という方に何人も出会いました。

c0196076_1042520.jpg

日本中の祭りを見たわけではないので、
いちばん「楽しい祭り」がどれなのかわかりません。
(そんな詮索をすることじたいが野暮ですが・・・)

ただ、日本で「いちばん楽しすぎる祭り」であることは、
おそらく、まちがいないように思えます。

12の櫓で2日間、こんな笑顔の花が咲き乱れます。
そりゃあ、楽しすぎないわけないですね。

c0196076_225979.jpg

子供たちが櫓の上で
太鼓を叩いて(浮いて)>いるのを眺めていると、

 「笑顔で浮いている」

・・・というよりも、

 「笑顔(そのもの)が浮いている」

・・・ようにすら思えてきます。

c0196076_23493426.jpg

昨年にひきつづき、
"SENBEI-PHOTO"のせんべぇさん
"旅と祭りのフォトログ"のtoraさん
とご一緒させていただきました。

土曜日には、金沢から、
"a whim photo life"のノチさん
"yukaのプチ旅ブログ" のyukaさん
の美女ふたりも初参戦。

ふだんの祭り見物は、たいてい一人ですので、
仲間といっしょというのは、とても刺戟的でした。
お付き合いいただき、ありがとうございました!


そして、優しき心意気に溢れた勝山の皆様
今年もすばらしい祭りをありがとうございます!

金銭をかけて、それに見合った経済効果を期待することを
「おもてなし」だと勘違いしている人々に、
勝山の祭りを見せてあげたい気がします・・・。
by dendoroubik | 2014-02-25 23:53 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/21727510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nochi423 at 2014-02-26 17:56
師匠〜!!お会いできて嬉しかったです。
お世話になり本当に有り難うございました!
お誘い頂くだけあり、楽しいお祭りでした!見れてよかった!

皆さんの表情が豊かで、ファンになってしまう気持ちわかります。
お気に入りの子が何人もできましたー!

お酒が入れば楽しさが倍になる気がします。
電車で来ればよかった〜
Commented by dendoroubik at 2014-02-26 20:03
☆ノチさん

やっとお会いできて感激でした!
しかもそれが勝山左義長なんて最高です!
こちらこそ ありがとうございました~^-^

つづけて行くと・・・

「あのオヤジさん あいかわらず味があるな~」
 とか
「おの男の子 カッコよくなったなあ」

・・・なんて思えてまた格別ですよwww

来年はぜひ 日曜の酒蔵開きで
おいしいお酒を呑んでさぎっちょ見物をしましょう!
Commented by tora003 at 2014-02-26 22:12 x
二日間ご一緒させていただきありがとうございました。
思い入れの深さが伝わってくるプロローグ。
壮大な左義長劇場の始まりですね。
Commented by senbei551 at 2014-02-26 23:00
つづけて行くと、あのオッサン(写真二枚目の方)髪の毛剃ったんだな~とかも分かるようになります(笑)ほんとさぎっちょは、町も祭りも人も素敵なので写真たくさん撮ってしまい後で整理が大変です。僕も近々なとか一回目は更新できそうです(^^) dendoroubikさんとtoraさんに続けー!っと。

ノチさんの更新も楽しみにしてま~す…って更新されてるっ!!わーい!
Commented by yuka at 2014-02-27 00:12 x
師匠〜! 私もお会いできて嬉しかったです!!
案内してくれたりお土産まで頂いたり、ありがとうございました。そして、左義長祭りの楽しさを教えてくれてありがとうございました〜!!!
お囃子が耳に残っていて、皆さんの笑顔と一緒に思い出されます(^o^)/
Commented by dendoroubik at 2014-02-27 00:35
☆toraさん

今年は秋吉と一本気でtoraさんとお酒を酌み交わすことができ
最高の思い出になりました
こちらこそありがとうございました^-^

思い入れの強い分
撮った写真のイケてなさに落胆したり
それでも祭りの余韻を楽しんだり・・・

遅々としてすすまない作業に寝不足の日々がつづきます(笑)

Commented by dendoroubik at 2014-02-27 00:47
☆せんべぇさん

可憐な女性と愛らしい子供たちと素っ頓狂なおやじさんたちが
ひとつの櫓のうえで 同じことをしてる・・・
この振り幅の大きさに さぎっちょの深さ感じますね~
櫓ごとの味わいのちがいも面白いですが
なによりひとりひとりの個性を抑圧しないところが魅力的

演者の個性もしかりですが 見てる方の自由度も高い!
誰が撮っても同じような写真ばかりになる祭りもある一方
さぎっちょ写真は けっこう人によって個性的だと思われませんか?

ですのでせいべぇさんの写真が待ち遠しい・・・早く!(笑)
Commented by dendoroubik at 2014-02-27 00:56
☆yukaさん

ごいっしょさせていただいて光栄でした^-^
ホント楽しかったですvvv
ありがとうございました!

なに? お囃子が耳に残っている!?

それは「左義長ウイルス」に感染していますね!
治療法はなく 1年後にまた勝山に戻り いっしょに浮く
・・・という対処療法しかないとのことです

わかりました
喜んでお供させていただきます(笑)