日本の祭りin石川 2013 勝山左義長ばやし

c0196076_0282643.jpg

10月5、6日、金沢でおこなわれた「日本の祭りin石川 2013」。
初日、メイン会場「本多の森ホール」に、勝山左義長ばやしが鳴り響きました。




c0196076_20552612.jpg

会場は金沢駅前の「石川県立音楽堂」
「金沢城公園」「本多の森ホール」の3つ。
音楽堂で午前の部を見てから、メイン会場へ移動。

式典のあと、まず「金沢素囃子」の演奏があります。

素囃子というのは、長唄や常盤津なんかから
唄を除いたお囃子だけの演奏形式。

開催地の伝統芸能でお出迎え
・・・という意味合いでオープニングを飾ります。

c0196076_0491081.jpg

ひきつづいての演目が、福井県勝山市の「勝山左義長ばやし」

祭りの幕開けを告げる「ふれ太鼓」が鳴り響き・・・

c0196076_0593785.jpg

 
蝶よ 花よ 花よのネンネ
   まだ乳飲むか 乳首はなせ
          乳首はなせ・・・


おもむろに、左義長ばやしがはじまります。

・・・と、このあたりまでは観客もごく普通の反応だったのですが・・・

c0196076_11335629.jpg

このへんになると、戸惑いの表情を浮かべる人も(笑)

司会の男性がのど自慢でおなじみのアナウンサーということもあってか、
会場の雰囲気は日曜の午後のお茶の間・・・のあのまったりした感じです。

c0196076_993999.jpg

高円宮妃殿下のお成りもあって、ちょっと畏まった空気も流れています。
そんななか、優美で華麗な「金沢素囃子」から急転直下、
この展開、僕はとても痛快に思いました(笑)

c0196076_10294215.jpg

はじめはほんの少し、アウェイな感じ・・・がしなくもありませんでしたが、
そこはさすがにさぎっちょ・・・徐々にあたりに笑顔がひろがってゆきます。

c0196076_10351197.jpg

 
春よ 春よ こがれし春よ・・・


c0196076_14225376.jpg

櫓も雪もありませんが、さぎっちょのあの楽しげな空間が蘇ってきます。

c0196076_14485298.jpg

c0196076_1329156.jpg

お馴染みのカラフルな短冊。
雪でも降ってこないかなあ・・・と期待しましたが、
さすがにそういう演出はありませんでした(笑)

c0196076_14184093.jpg

すばらしい熱演でした。

c0196076_1156361.jpg

2月が待ち遠しい・・・!
by dendoroubik | 2013-10-06 21:51 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/20806851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nochi423 at 2013-10-06 22:59
このポスターを駅で見た時、師匠がもしや行くのでは!?と思ってました\(^o^)/
撮影OKなのも嬉しいですね!!!

私はその頃福井なう、でした〜。
Commented by dendoroubik at 2013-10-06 23:25
☆ノチさん

えっ! 完全に行動を読まれてましたか(^-^;
いい年して「祭」の一語で行動してしまう単純さが恥ずかしい!!!
せっかく金沢まで行きながら2つのホールで観賞しただけトンボ帰りというスケジュールも大人げない('~`;)

最近のノチさん 越前ブームですね(⌒‐⌒)
Commented by tora003 at 2013-10-07 20:57 x
写真のバックから軽妙なだいづるのお囃子が流れてまいります。
芸達者な保存会役者陣の妙技にステージも客席も浮いたことでしょうね。
各地で秋祭りが佳境を迎えようとしております、大津祭に米原曳祭山・・・
私も今月は近場の秋祭りに出かけたいと思っております。
Commented by dendoroubik at 2013-10-07 22:59
☆toraさん

同じ時間に違う会場で「牛深ハイヤ」を演ってました
勝山左義長はもう4ケ月ガマンすれば見られる
ハイヤ踊りは ひょっとしたら一生見る機会がないかも・・・
悩みに悩んで 左義長を選びました^-^

この3連休の米原曳山は33年ぶりに3基が揃って
子供歌舞伎を演じます
これもおそらく 見逃すともう一生見られない!
いかがですかwww
(自分は12、14日に行く予定です)
Commented by tora003 at 2013-10-08 22:30 x
米原曳山祭は33年ぶりの3基揃い踏みなのですね。
確かに一生見られないでしょう。
12日の午後に現地で電話しますのでよろしく。
Commented by dendoroubik at 2013-10-09 09:34
☆toraさん

そうこなくちゃいけません(笑)

12日は正午から旧市街地(駅東)の壽山の狂言を見て
13時45分から駅前(西側)の松翁山 
15時15分から同じ場所で旭山を見物するつもりです
お会いできるのを楽しみにしております^-^