ぶらっと五個荘まちあるき その4 近江商人時代絵巻行列

c0196076_17422250.jpg

「ぶらっと五個荘まちあるき」のメインのイベント、
「近江商人時代絵巻行列」。

世に時代行列は数々あれど、
商人や丁稚が主役のパレードなんて、
おそらく、ここだけじゃないでしょうか(笑)




c0196076_15421611.jpg

「ぶらっと五個荘まちあるき」・・・楽しいイベントです。

c0196076_15392937.jpg

たまたまこのブログをご覧になって
「おもしろそうだな」と思われた方がいたとしたら、
来年にでも、覗いてみることを、強くオススメします。

見所満載・・・といいますか、半日で回りきれない内容でした。

c0196076_15504549.jpg

ネットの情報などでは、イベントの時間等がわかりにくいので、
参考までに、大まかな流れを記しておきます。
(来年も、同じ時間に同じイベントがおこなわれるとは限りませんので悪しからず)

c0196076_1615417.jpg

近江商人屋敷や、神社仏閣、教会などをめぐる
「ぶらりまちかど美術館・博物館」は、午前9時半から午後4時まで。
ただし、コンサートや抹茶の接待など、時間や人数の制限のあるものも多いので、
案内書などでもらえる小冊子を参照してください。
37ケ所もあるので、これだけ見て回っても一日かかります。

c0196076_1618588.jpg

午前9時半から、金堂の馬場メイン会場で開会式があります。

その後、同じ場所で「てんびん太鼓」や「ライブ書道」などがあり、
これも気になっていたのですが、
僕は「ちんどん通信社」さんの町流しをしばらく追いかけてました。

c0196076_16301746.jpg

午前11時から、藤井彦四郎邸で「家訓挙式」があります。
金堂から早足で20分ほど・・・炎天下、かなりキツかったのですが、
駐車場が狭いので、徒歩での移動になります。

c0196076_16533241.jpg

午後1時、花筏通りから「近江商人時代絵巻行列」が出発します。

c0196076_163724100.jpg

このあたりが、いちばん観光客が多い時間帯です。

c0196076_17552410.jpg

川並地区の福應寺で休憩。

c0196076_17214661.jpg

記念写真。

c0196076_17325911.jpg

休憩後、折り返してゆきます。

c0196076_1842877.jpg

c0196076_1818244.jpg

c0196076_18304585.jpg

c0196076_1831289.jpg

c0196076_184562.jpg

手づくりな感じが、とてもいいイベント。また行きたい。

c0196076_18374891.jpg

【馬場メイン会場】
9:30~  開会式
9:55~  てんびん太鼓
10:40~ ライブ書道(淡海書道文化専門学校)
11:15~ スコップ三味線
12:20~ 花嫁花婿セレモニー
13:30~ ライブ書道(滋賀県立大津高校)
14:15~ マジックショー
15:30~ 閉会式

【藤井彦四郎邸 山小屋】
「アイネ・クライネ・ローテ・ボーネ~童謡コンサート」
10:30~ 14:00~ 15:30~

【藤井彦四郎邸客殿】
11:00~ 「家訓挙式」

【世界福音伝道会本部】
「オカリナとリコーダーのコンサート」
10:00~ 11:00~ 13:00~

【観峰館】
14:30~ 「オルゴール鑑賞会」

【竜田神社】
11:00~ 「雅楽演奏」

【弘誓寺】
9:30~ 「裏千家宗弘会 秋の茶会」

【五個荘金堂自治会館】
「小学生によるお抹茶接待」(100人限定)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/20788505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nochi423 at 2013-10-01 18:21
本格的ですねー!!
その時代を生きているような気分になります。

私も袴着て女学生みたいになりたい!(怒られそうですが)
Commented by dendoroubik at 2013-10-01 19:03
☆ノチさん

診療所の先生とナースも行列していて 目を惹かれました(^-^)/
僕が怪しいニセ医者やりますので
ノチさんは不正を暴くナース役お願いします(*^ー^)ノ
by dendoroubik | 2013-10-01 00:24 | ◆近江の祭 湖東 | Trackback | Comments(2)