長浜曳山まつり 2013 その2 朝渡り・太刀渡り

c0196076_9533535.jpg

4月15日。長濱八幡宮の境内では、
本日(ほんび)の神前狂言がおこなわれます。

それに先立つ早朝、役者の「朝渡り」
つづいて長刀山(小船町組)による
「太刀渡りの一行が宮入りします。

本日の行事はここからはじまります。




c0196076_10311967.jpg

「朝渡り」は、前夜の「夕渡り」とはちがい、お練りなどはなく、
各町から八幡宮へと淡々と向かっていくだけでした・・・。

c0196076_10412476.jpg

といっても、すでに芝居の衣装ですので、
あたりには華やかな雰囲気がひろがっていきます。

c0196076_9152953.jpg

c0196076_9155585.jpg

『壷坂霊験記』のお里ちゃん。 
この笑顔、ヤラれてしまいます(笑)

c0196076_10493390.jpg

c0196076_10491420.jpg

c0196076_10525096.jpg

なかには車を乗りつける子供役者も(笑)
(中央下でカメラを構えるのは SENBEI PHOTOのせんべぇさん^-^)

c0196076_9453942.jpg

c0196076_10382677.jpg

c0196076_10573743.jpg

金御幣を先頭に「太刀渡り」の一行が宮入りしてきます。

c0196076_11113272.jpg

「太刀渡り」
八幡太郎義家が八尺の神木を太刀にして
「後三年の合戦」の凱旋をしたという故事にちなむもの。

長濱八幡宮は義家の発議によって創建されたといわれます。

c0196076_1112095.jpg

戦火で衰微した長濱八幡宮を再興したのは、
この地ではじめて大名になった秀吉。
彼は、八幡太郎の太刀渡り行列を家臣に再現させ、
後にこれを町年寄十人衆」に行わさせ、観覧した、
・・・と神社の由来書にあるのだそうです。

義家と秀吉・・・長浜の人びとにとっては特別な存在です。

c0196076_11264685.jpg

鎧姿の八人の子供が、長さ八尺…2メートル余りの木刀を
腰に差して渡っていきます。
背中には剥き身の刀をクロスさせて背負い、
右手にも剥き身の刀。

森閑とした行事なのですが、その姿はどこかユーモラス。

c0196076_1114668.jpg

これを先導する長刀山の若衆力士もユニーク。
紋付に角帯、美々しい化粧まわしをつけた超イケメンなのですが・・・

c0196076_10591537.jpg

c0196076_1102286.jpg

・・・うしろは着物の裾をからげて、ふんどし姿・・・

c0196076_11312839.jpg

一行は本殿へ参拝すると、御旅所へ向けて出発します。

c0196076_11374672.jpg

最後に長刀組の中老による「翁招き」がおこなわれます。
「長刀組」と書かれた札のついた青竹を抜き、
神前に3回振ってから、
その年の壱番山の曳山に差出します。

c0196076_1242771.jpg

c0196076_12272410.jpg

これを合図にシャギリ(囃子)が一斉にはじまり、
神前狂言の開幕…となります。

地味な所作ですが、とてもジーンとくる一瞬です。

c0196076_121520100.jpg

c0196076_12245042.jpg

トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/19855874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbei551 at 2013-04-18 01:33
太刀渡り、こういう風に撮りたかったです(笑)同じ場所におったはずやのになぁ~ww

そしてお里はん!!この子の色気と笑顔のギャップにはやられてしまいますね(^^
Commented by dendoroubik at 2013-04-18 11:51
☆せんべぇさん

太刀渡りの力士のヒップを狙っているとき
(・・・って ヘンな意味じゃありません^0^;)
やってくる一行へカメラを向けるせんべぇさんが目に入りました
(なかなかキマってましたよ^-^)
「せんべぇさんと力士のヒップ」の写った写真
迷った末にアップは控えました(苦笑)

お里さんにもう会えないのは淋しい限りですが
長浜へ行くと また魅了的な男の子に出会えるんですね これが
(・・・って ヘンな意味じゃありません^0^;)
Commented by ぐじ at 2013-04-25 18:25 x
初めまして~♪

私も15日の本日に行きました。
長浜に着いたのが午前10時半過ぎ、太刀渡り、翁招きの様子を貴サイトで拝見出来ました。

色んな行事があり祭り風流(ふりゅう)が残っている祭りを堪能しました。
役員さんの羽織袴、裃の祭り衣装にも興味を持ちました。
Commented by dendoroubik at 2013-04-25 20:44 x
☆ぐじさん

はじめまして!

長浜の本日に行かれたんですね!
神事としての色合いも強く
また町衆の心意気も感じられる
見所の多い とてもいい祭りですね!

たくさんの祭りを見ておられるようで
またゆっくり貴ブログも拝見させていただきます
楽しみです^-^

コメントいただきまして ありがとうございます!
by dendoroubik | 2013-04-15 22:26 | ◇長浜曳山まつり | Trackback | Comments(4)