第8回近江八幡節句人形めぐり-まちなみに装うひいなのほほえみ- 西川家住宅篇

c0196076_22211248.jpg

毎年、桃の節句の前後に
湖東の近江商人屋敷でおこなわれるのが「ひな人形めぐり」。

五箇荘、日野には何度か足を運んだことがあるのに、
なぜか近江八幡には行ったことがなく、
もう終わりかけではありますが、
近くの用事があったついでに立ち寄ってみました。

主な会場はふたつ。
まず「西川利右衛門邸」から・・・。




c0196076_230922.jpg

西川利右衛門(屋号は「大文字屋」)。
近江八幡を代表する近江商人のひとり。

京、江戸、大坂に店舗を構え、
蚊帳・畳表などの商いで財を成し、
11代まで300年にわたり繁栄しますが、
昭和5年、跡取りのないまま11代が亡くなり、
土地と建物は近江八幡市に寄贈されます。

3代目によって宝永3年(1706年)に建てられた主家は、
国の重要文化財に指定されています。

c0196076_951148.jpg

よく磨きあげられた貫禄充分な屋敷に、有職雛が似合いすぎます・・・。

c0196076_910096.jpg

いままで、なぜ来なかったのかと悔やまれるほど・・・。

c0196076_2254561.jpg

開期も終わりかけのためか、誰もいません・・・。

c0196076_22505635.jpg

c0196076_22321731.jpg

c0196076_2236164.jpg

c0196076_23305544.jpg

c0196076_10434137.jpg

c0196076_10523172.jpg

展示されているなかで、もっとも古い享保雛。

c0196076_10475134.jpg

ただ・・・ちょっと感情移入できませんでした(笑)

c0196076_11303942.jpg

インディアン・サマーの陽だまり・・・

c0196076_1271483.jpg

とっくに終わってますが、桃の節句らしい陽気です。

c0196076_14482381.jpg

ちょっと失礼して、腹這いで(笑)

c0196076_11591933.jpg

c0196076_11353077.jpg

c0196076_14392059.jpg

10年まえには、ひな人形を見て
まったりしている自分なんて想像もできませんでした(苦笑)。

c0196076_11534994.jpg

c0196076_1231618.jpg

c0196076_12154691.jpg

c0196076_1333747.jpg

c0196076_1325595.jpg

西川家の家訓は先義後利栄・好富施其徳」。

義理人情を第一とし、利益追求を後回しにすることが商売繁盛のもと。
得た富に見合った徳を養えと説いています。
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/19629274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dendoroubik | 2013-03-10 00:00 | ◆近江の祭 近江八幡 | Trackback | Comments(0)