勝山左義長まつり 2013 たすきも揺れて 櫓も揺れる

c0196076_23492456.jpg

ひよっとしてこの子たちは
「オギャア」と泣いて生まれてきたのではなく、
こんな笑顔のままで生まれてきたのではないか?

・・・と、そんなことを考えてしまうくらい、
自然で素敵な笑顔のこの地区の子供たち・・・。




c0196076_231986.jpg

c0196076_2302997.jpg

 「笑顔で浮いている」

・・・というよりも

「笑顔が浮いている」・・・そんな気さえします。

c0196076_23555953.jpg

外は猛吹雪なのに、櫓の下は暖かい・・・。

c0196076_2305442.jpg

c0196076_2301883.jpg

c0196076_230422.jpg

c0196076_23203134.jpg

こちらの櫓のこの男の子。
昨年も拝見しましたが、
つよい個性を放っていて、よく覚えています。

名づけるなら「陶酔型」
・・・といいますか・・・とても味がありますね。

c0196076_236730.jpg

c0196076_2259338.jpg

同じ櫓の、この女の子の、とても可憐な浮き方も記憶に残っています。

c0196076_2329435.jpg

c0196076_2324184.jpg

こちらの櫓には、正面真ん中に柱があります。

c0196076_232263.jpg

この男の子の不思議な浮き方にも魅了されてしまいます。 

c0196076_2312494.jpg

ときには柱の前に躍り出て浮いてみたり。
子供の数がとても多く、
櫓の下で囃す大人たちがとてもフレンドリー。
全員が家族みたいなとてもいい櫓です。

c0196076_035640.jpg

こちらの地区の浮き太鼓は、
もう間然としたところがなく、
まるで櫓が揺れているような錯覚さえおぼえます。

 浮かれ太鼓に 左義長ばやし 
 たすきも揺れて 櫓も揺れる


・・・というフレーズは、こういうことを唄ってるのかなと思います。

c0196076_2335376.jpg

c0196076_2362322.jpg

c0196076_234164.jpg

c0196076_233915.jpg

c0196076_2364198.jpg

c0196076_0315764.jpg

こちらの櫓は大通りに北向きに据えられています。
通りの西側から櫓のなかが見えて、
写真を撮っていると出番待ちの子供たちが手を振ってくれました。

そうそう・・・昨年もそうでした・・・。

c0196076_2354938.jpg

c0196076_0281441.jpg

こちらの櫓は後ろが雛壇になっていて、
そこにオーケストラのように囃し方が並びます。
ですので、両サイドが開いていて、
前だけでなく横の観衆へ向かっても浮きを披露します・・・
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/19504596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anny at 2013-03-05 22:49 x
見ている方も楽しくなって躍動が感じられるほど・・・このお祭りの写真は本当に生き生きと撮れていて良い写真です。
ぜひとも祭りの主催者宛にプリントして(データでも)贈ってあげるべきです。
Commented by senbei551 at 2013-03-06 01:34
今か今かと続編まっていました(^^)

いろいろな櫓を見てまわられ、それぞれの櫓や浮き手の個性を楽しんで愛でておられるのがすごいと思いました。

それにしても、さぎっちょがあるということだけで、この地域の子どもたちは本当に幸せだなぁと思いますね。
Commented by dendoroubik at 2013-03-06 11:03
☆annyさん

〉見てるだけで楽しくなる
というのは まさにこの祭りピタリを言い表しています
実物はこんな写真の1000倍楽しいですよ(^O^)/
annyさんも ぜひご覧になってみてください
ヘンな気負いがまったくなくて 町じゅうウエルカムな雰囲気に溢れています
蕎麦も酒も うまいです(^-^

写真は いつか満足できるものができたら コンテストにでも応募してみます(^-^;

過分なお誉めの言葉 ありがとうございますm(__)m
Commented by dendoroubik at 2013-03-06 11:17
☆せんべぇさん

もっとコンパクトにまとめた方が さぎっちょの魅力が伝わりやすいのでしょうが
ついつい愛着を捨てきれず ダラダラ写真を羅列してしまうのが悪いクセですね^-^;
次回で最終回にします

>さぎっちょがあるということだけで、この地域の子どもたちは本当に幸せ・・・
僕もホントに同感です
子供たちはもちろんすばらしいですが
大人たちの惜しみない骨折りにも頭がさがります
こんな一体となった町は 探してもないですよね
いろんな祭りを見ますが 子供や若者がすすんで参加する祭り
というのは 例外なくよい祭りですね
Commented by haru-pen at 2013-03-06 22:55
dendoroubikさん

いつもながら『躍動感』たっぷりの画像に見とれてしまい・・・お見事としか言いようがありませんネ!脱帽しましたぁ〜
お祭り事が大好きのようデスね!高島にも祭りいろいろありますので、ぜひ・・・(笑)
遅くなりましたが、『イイネ』イッパイありがとうございましたぁ〜
Commented by dendoroubik at 2013-03-07 19:38
☆ハルちゃん

ありがとうございます!
でもねえ ハルちゃんみたいな「一球入魂」な写真は 僕には撮れないです
バシャバシャ 適当に撮ってるだけです
毎日 拝見してますけど 見とれてしまうのは僕の方です^-^
聴覚が不自由・・・とお伺いしましたが
いつもハルちゃんの写真を見るたびに
僕には楽しげな音楽が聞こえてくるようです

祭り 好きです
高島の祭りも大好きです!
七川祭りなんて 日本の祭りベスト10に入っても驚きません
by dendoroubik | 2013-03-05 20:53 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(6)