神戸 南京町の春節祭 その3

c0196076_13485560.jpg

日本初お披露目という「新加玻惹蘭勿刹民衆倶楽部龍獅團」
(シンガポールジャランベサール コミュニティクラブ ドラゴン アンド ライオン ダンスグループ)
の皆さんは、2009年に上海で開催された龍舞の世界大会で優勝。

c0196076_1344142.jpg

世界最高峰のチームです。




c0196076_11264887.jpg

c0196076_1449777.jpg

実をいうと・・・

最初に見た神戸市立兵庫商業高等学校龍獅團
の龍舞があまりにもすばらしかったので、
けっこうお腹いっぱいだったのです・・・
はじめて見たあの龍舞が「基準」になってしまって、
少々のことではもう感動したりしないぞ・・・って感じでしょうか。

c0196076_1139618.jpg

ところが、つづく新加玻惹蘭勿刹民衆倶楽部龍獅團の皆さんの演舞は、
そんな高いハードルを軽々と越えてしまうのでした。

c0196076_11535929.jpg

何がスゴいといって・・・

観衆の視界いっぱいをつかって
繰りひろげられる演舞のダイナミックさ、です。
超広角レンズをつかっているのに、
フレームいっぱいに龍が躍っていますね。

龍の背鰭が視界を掠め、
向こうに小さく頭が仄見えるたびに、
遠近法で、じっさい以上に龍が大きく感じられます。

c0196076_1251831.jpg

横と奥行きだけでなく、縦の高低も表現されています。
龍が地をのたうつようなこの動きによって、
つぎに飛翔したときの高さがより印象づけられます。

c0196076_12194463.jpg

さきほど演舞を終えた神戸市立兵庫商業高等学校龍獅團
の皆さんも、まわりを囲んで食い入るよう。

c0196076_12245681.jpg

c0196076_1563924.jpg

c0196076_14482568.jpg

大陸から伝来した獅子舞が、これほど日本で親しまれているというのに、
なぜ龍舞は日本に根付かなかったのか・・・と考えながら眺めているうちに、
ふとこんなことを思いつきます・・・

c0196076_12361013.jpg

日本でもっとも多くの獅子舞が伝承されている富山県には
「百足獅子」と分類される獅子舞がいくつかあります。
中国の獅子舞はたいてい<「二人立ち」
・・・なかに二人の人間が入って足が4本。
日本の獅子舞も、二人立ちか一人立ちが多いそうですが、
「百足獅子」は、その名の通り、
胴幕のなかに5、6人の人間が入り、
つまり足が10本ほどあります。

c0196076_12473963.jpg

獅子はもともと4本足ですし、
富山の神社の狛犬も足が10本もあるわけじゃないので、
「百足獅子」には何かいわれがあるのでしょう。
ただ、リアリティを無視してまでも、獅子の足を増やした
その納得できる理由を聞いたことがありません。

c0196076_12522458.jpg

龍舞を眺めていて思いついたことというのは、
「百足獅子」というのは、大陸から伝来した獅子舞に、
さらに龍舞の要素をミックスしたものではないか・・・ということです。

この思いつきが見当外れのものなのか、
すでに誰かが唱えられてるものなのかはわかりませんが、
こう考えると、いろいろ納得のいくことがありますね。

c0196076_17261153.jpg

c0196076_17212923.jpg

上は射水市六渡寺の獅子舞。
下は氷見市上庄地区の獅子舞です。
いずれも富山県西部の獅子舞で、
東部ではなぜか「二人立ち」がほとんど。

c0196076_13422253.jpg

獅子舞と龍舞との関係について妄想に耽っていると・・・

c0196076_12305651.jpg

少女の操るドラゴンボールが dendoroubikの脳天を直撃(笑)

c0196076_14315892.jpg

世界一といわれても、納得のすばらしい演舞でした!
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/19262460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by goodroads at 2013-02-15 20:17
これは見事!!
是非に間近で見てみたいものです☆

ドラゴンボールの衝撃!!今年は「当たり年」、宝くじの購入をされてみては(^^)ノ

凸!!
Commented by dendoroubik at 2013-02-17 12:08
☆Tomさん

以前にもあるお祭りで「イナブロー」という 
3メートルくらいの竿の先に鳥の形をしたものがついたものが
倒れてきて 脳天を直撃したことがあります
が・・・その年もクジ運はさっぱりでした^-^;

「龍舞」 はじめて実物を見ました
想像以上の迫力で けっこう感動してしまいましたw
かなり盛りあがる芸能ですね!

凸ありがとうございます!
by dendoroubik | 2013-02-14 12:00 | ◆摂津の祭 | Trackback | Comments(2)