米原曳山まつり 2012 その1

c0196076_2311435.jpg

今年の当番山は中町の松翁山。

子供歌舞伎の外題は『義経千本桜 河連法眼館の場』




c0196076_2365072.jpg

米原曳山まつりは鎮守湯谷神社の秋の祭礼。

長浜の曳山まつりを見習って、
江戸時代の後半期に始まったといわれています。

宵宮、本楽、後宴の3日間、
計11回の子供歌舞伎が演じられます。

c0196076_2404365.jpg

これは宵宮、今年の初演の模様です。

c0196076_243496.jpg

義経から「初音の鼓」を貰い、欣喜雀躍、
宙返りをする源九郎狐。

最大の見せ場・・・

c0196076_2501413.jpg

・・・なのですが・・・

c0196076_251350.jpg
         
あっ! カツラが!

c0196076_7403317.jpg

静御前も半笑い(笑)

でも、ハプニングにもめげず、
この後も堂々と演じていました!
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/18535226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbei551 at 2012-10-07 21:22
ハプニングほっこりしました(^^)

一番上の写真きまってます!!
一度観に行きたいと思っている祭りです。
Commented by dendoroubik at 2012-10-07 23:44
☆senbeiさん

こんばんは!

この写真は 今年の初演のものですが
同じ日の2度目の公演では 宙返りのときにしっかりカツラを押さえていました^-^

米原の子供歌舞伎 とてもアットホームな雰囲気でいいですよ
4月の長浜の子供歌舞伎も本格的で唸らされます
特に夜の公演は 妖艶さが増し また子供たちの演技もグ-ンとうまくなってくるので 特にオススメですv
senbeiさんのお宅からは 遠距離になりますが
泊まってでも見る価値があることは保障します^-^
Commented by うずら at 2012-10-08 23:38 x
そんな、おいしい、いや、びっくりなことが~
子どもたちの熱演に、なんでもOKな雰囲気ですけどね。
私は静御前のかわいさにヤラレました!
Commented by dendoroubik at 2012-10-09 00:14
☆うずらさん

何年かまえ 平重盛がセリフをつっかえて泣きべそをかいているのを見て
こっちまで泣きそうに…
できればうまく演じ切ってほしいものですね
…とそんな老婆心をよそに子供たちがどんどんうまくなっていくのが
感動的なところですね

静御前は 初演のとき歓声にちょっとはにかんでましたが
その後 どうだったでしょうか…?

女形をやった男の子は ハマって
けっこう後々まで引きずるものだと聞いたことがあるのですが^-^;
by dendoroubik | 2012-10-07 12:00 | ◇米原曳山まつり | Trackback | Comments(4)