飛騨 古川祭 獅子舞

c0196076_7292285.jpg

20日、正午頃・・・

一泊お世話になった同僚の親戚の家のまえへ
獅子舞の一行がやってきました。 

家々をまわってご祝儀を貰ったあと、
若衆は一升瓶のまわし飲みなどをして
(いいなあ!) 
しばしの休憩。 

そのあと三人立ちの見事な獅子舞が披露されました・・・




c0196076_71561.jpg

飛騨はもちろん、岐阜の獅子舞を見るのははじめてです。 

日本でもっとも獅子舞が盛んな地域は富山、
ついで石川・・・この二県が群を抜いて多いそうですが、
一説には伊勢神楽の獅子舞が岐阜、飛騨を伝播して
富山、石川に定着したものとこと。 

とくに富山東部と飛騨とは距離的にも近く、
昔から物資の流通や文化交流も盛んで、
これも見たことはないのですが 
「金蔵獅子」>などは飛騨から富山へ
ダイレクトな影響を及ぼしたものといわれます。

古川のこの獅子舞には、金蔵や天狗は登場せず、
なにを表現しているのかは知りませんが、
やはり禍々しく荒らぶるエネルギーのようなものを感じました・・・

c0196076_7264134.jpg

c0196076_727189.jpg

c0196076_727363.jpg

c0196076_728993.jpg

c0196076_7295652.jpg

もちろん、獅子舞の獅子は、
ホンモノのライオンを思いっきりディフォルしたもので、
そもそも6本足のライオンなんていないわけですが(^-^)
舞いを見ているうちに獣の荒々しい唸りのようなものを
感じてしまうのはなぜでしょうか・・・?

c0196076_722169.jpg

これで14時間滞在した(うち3時間は睡眠)
「古川祭」シリーズは終わりです。

「古川祭」は「高山祭」と、よく比較されます。 

じっさい、影響度合いはかなり高いのだと思います。 

どちらもすばらしい祭りですが、
あまりにもネームヴァリューに差があるように思うので、
ちょっと「古川祭」のPRをさせてください。


①「起し太鼓」! 

  これは古川祭にしかないもので、これだけ見ても価値があります!

②どちらかといえば据え置き型の高山にくらべて
  古川の屋台には動きがあります。 

  今回は雨のために、
  その動きがすくなかったのが残念ですが、
  通常4度の曳き揃えがあるそうです。

 ③これは趣味の問題かも知れませんが、
  高山にくらべて町並みがミニマムなので、
  時間帯によっては、信じられないくらい美しい光景が独り占めできます。

稚拙な写真技術のために、
じゅうぶんお伝えできませんでしたが、
これはいくら強調してもしすぎることはないと思います。 

早朝の祭風情をひとり眺めながら 

  「あー。 こんなことが京都で起こっていたら、
  カメラマンの場所取りで怒号が飛び交って、
  ことによったらパトカーなんかも出動してるやろな・・・」

・・・と感じましたものです・・・
by dendoroubik | 2012-04-27 18:00 | ◇古川祭 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/17877567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うずら at 2012-04-27 19:33 x
早朝の屋台がキレイですね~!
テレビと古川のまつり会館で見ただけなんやけど、
朝ドラを見るまで、まったく知らなかった祭です。
高山でも屋台会館へも行ったけど、古川の起こし太鼓の動画が
やっぱり印象に残ってますね。
この祭の続きに獅子舞があるんですか~?
Commented by dendoroubik at 2012-04-28 01:15
☆うずらさん

当日は残念なことに曇り空で 昼前にはポツポツと雨が落ちるような天気…それでもあんなにキレイでしたので晴れてたらどんなだったかと想像してしまいます

加濃越の獅子舞は関西人がイメージする獅子舞とはちょっとちがうのだと思います
祭りにはなくてはならないものみたいですね
屋台にも随行してましたし
隣の村の獅子舞なんかも 出稼ぎ?にきてました^_^;
Commented by りんごの里から at 2012-04-28 23:40 x
こんばんは。
ごぶさたしています。
「古川祭」シリーズ 素晴らしい写真で堪能しました。歴史の重みを感じました。
獅子頭に四手がついているのも印象に残ります。
子供歌舞伎、獅子舞 演じる(なりきる)人たちの喜びが伝わってきますね。みている人たちの一緒に楽しむ表情も。
Commented by nochi423 at 2012-04-29 14:23
私、獅子舞をじっくり見た事がありません・・・石川なのに。
予測できないあの動きは、綺麗で見入ってしまいそうですね。

一升瓶を一気飲みしている写真の、右下の男子の表情が好きです。
「うわぁー!大丈夫なんかいな」的な・・・ぷぷぷ。
Commented by dendoroubik at 2012-04-29 21:08
☆りんごの里からさん

祭りを見物する楽しみは まさに祭りを楽しむ人の表情のなかにありますね!
いっしょに楽しむことがいちばん大切だと思います
ついつい写真を撮ることに夢中になってしまっているとき
「ああ! 自分はいまなんて無粋な人間になってることか!」
と感じます
こんな写真をいっぱい貼付けているブログをつくっていながら言うのもなんですが
ほんとは写真なんかどうでもよく
できれば撮らすに楽しめたらいちばんいいのですが…
Commented by dendoroubik at 2012-04-29 21:44
☆ノチさん

一升瓶のまわし飲みはけっきょく全員にまわるみたいなので ひょっとしたら
「次 オレかな…」
という心配顔かもしれませんね^_^;

獅子舞って よく観察して撮らないと 胴幕ばかり写って わけのわからない写真になりますね
加賀や富山 飛騨などの獅子舞は ほんとにおもしろいです!
Commented at 2012-04-30 11:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dendoroubik at 2012-04-30 20:06
☆鍵コメさん

こちらこそ 楽しいお話をありがとうございました!
お忘れものは見当たりませんでしたが
もういちどしっかり探してみます^-^