「ほっ」と。キャンペーン

勝山左義長まつり 5 酒蔵まつり

c0196076_11195223.jpg

昼過ぎ、雪が激しくなってきたので、
造り酒屋<「一本義 久保本店」さんに駈け込みます。 

1年に1度、勝山左義長まつりの日曜だけおこなわれる
酒蔵開き(酒蔵まつり)でにぎわっていました。




c0196076_11204567.jpg

一本義久保本店は、明治35年(1902年)の創業。 。 

当時の酒銘は「沢の井」。勝山で唯一の造り酒屋です。

「一本義」は勝山藩代々の醸造銘柄で、
創業後にこの銘を譲り受けたものだそうです。

c0196076_1116509.jpg

店先では湯気をふく酒饅頭、
なかではこの日しか販売しない搾りたての新酒 
(生原酒 「ふなくち」) などを販売したりしています。

ガラスの猪口をレンタルし(100円)、
1杯100円 (大吟醸は200円) 
で屋台で立ち飲みもできます。(うまかった!)

勝山盆地は霊峰白山の雪解け水が伏流水をなし、
もちろん一本義はこの水をつかってつくられています。

c0196076_1121222.jpg

c0196076_11364944.jpg

c0196076_12105372.jpg

蔵のなかで左義長ばやしの披露もありました。

c0196076_1211395.jpg

櫓の下から見あげるのとはちがい、
目の前で繰り広げられる左義長ばやしも迫力満点。

c0196076_12112028.jpg

by dendoroubik | 2012-03-04 20:00 | ◇勝山左義長まつり | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gejideji.exblog.jp/tb/17595800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toco-luglio at 2012-03-04 22:02
1杯¥100!!!
思わず目が釘付けになりました~(笑)
若い女性たちが三味線を弾く姿も、なかなかいいですねぇ~
(本当に、人物の習慣を切り取るのがお上手です!)
ところで、今日の琵琶湖マラソン、またドラマがありましたね。


Commented by dendoroubik at 2012-03-05 00:17
☆tocoさん

お酒の写真もいくつか撮ったんですが ぜんぶピンボケでした・・・
そんなに飲んでないのに・・・酔ってたんでしょうか^-^;

京都に住んでるときは・・・伏見の酒に敵う酒などあるまい
滋賀にいてると・・・総体的にこんなレベルの高い地域もないろう
富山にいたときは・・・しみじみ自分の好みに合うのは富山の酒
・・・と思っていたのですが
福井のこの酒・・・無上においしかったです^-^

つまり 日本には おいしいお酒が無限にあるということでしょうか
(それとも たんに僕が酒呑みなだけ・・・?)
これ以上ない・・・と思ってたものが 絶えず更新される・・・というのは 人生の面白みですねw
先入観にとらわれずに いろんなもの(酒?)と出会いたいものですね^-^
Commented by tora003 at 2012-03-05 22:34 x
こんばんは!!
私も「一本義」さんのカウンターで2杯ほど頂きました
酒は強くないですが祭りの場面では外せませんね
蕎麦の名店で腹ごしらえを済ませ、上長淵櫓で名人の浮き太鼓を楽しみましたが、ほろ酔いでブレブレ写真の量産でした

Commented by dendoroubik at 2012-03-05 23:41
☆tora003さん

あれだけ素敵な写真をUPされてるのに 失敗写真も…!?
にわかには信じられませんが^_^;
当日は写真を撮るには あまりいいコンディションではありませんでしたね
(自分の場合は それ以前の問題ですが…>_<)
しかし…そんなことが苦にならない 楽しいお祭りでしたね!